浅田美代子の自宅マンションとインテリア。千葉の別荘、台風で被災の今

1973年のデビュー以来、ドラマやバラエティで活躍してきた浅田美代子(あさだ みよこ)さん。

かつてバラエティ番組で、豪邸を所有していることが話題になりましたね。

今回は浅田さんの自宅マンションとインテリアの詳細を見ていきます。

併せて今、千葉の別荘がどうなっているのか、台風での被災状況を確認します。

浅田美代子のプロフィール

愛称:美代ちゃん、美代子さん

本名:浅田美代子

生年月日:1956年2月15日

身長:157cm

出身地:東京都港区

最終学歴:東京女学館高等学校中退

所属事務所:テアトル・ド・ポッシュ

浅田美代子の自宅マンション

まず浅田さんの自宅マンションについて確認します。

浅田さんの自宅マンションは、都内の一等地にあるようです。

2015年に購入したそうで、同年に出演した「ぴったんこカンカン」で、5匹の愛犬と共に暮らしていることを明かしました。

場所や購入金額は特定されていませんが、渋谷区にある、数億円ほどのタワーマンションではないかと推測されています。

自宅マンションを購入した理由は、先輩女優の樹木希林さんから助言されたためでした。

ドラマ『時間ですよ』で共演以来、母娘のような関係だった2人。

希林さんは浅田さんに、公私にわたって何かと助言していたようです。

とくに無類の不動産好きだったため、物件購入に関しては親身にアドバイスしたのでしょう。

「60歳を過ぎると、部屋を借りられなくなるから、マンションを購入しなさい」と言われ、浅田さんは購入を決意しました。

一般人にとっても、身につまされる助言ですね。

浅田さんは希林さんと2人でマンションを見て回り、購入の際も助言を受けながら決めたようです。

ちなみに希林さんの自宅は渋谷区代官山にありました。

同じ土地をすすめたとすれば、浅田さんも渋谷区のマンションを購入した可能性は高いでしょう。

彼女はどんな時でも親身に面倒を見てくれる、よき助言者に恵まれていたからこそ、人生が好転したのかもしれませんね。

インテリアがアーティスティック

浅田さんの自宅マンションには、アンリ・マティスの巨大な絵が飾られていたようです。

マティスは「色彩の魔術師」と呼ばれた、フランスの画家。

他に類を見ない、大胆な色遣いの作品で知られた巨匠です。

浅田さんの自宅マンションに飾られているという絵が本物かは不明。

複製だとしても、人気画家の作品のため、高値で購入した可能性がありますね。

さらに浅田さんは、アクリル絵の具でイラストが描かれた、立派なテーブルを所有しています。

非常にカラフルでおしゃれなデザインの、巨大なテーブルでした。


浅田さんはおそらく、アーティスティックなインテリアを好んでいるのでしょう。

とくにカラフルなマティス作品のように、明るく力強い作風のアートが好きなのかもしれません。

自宅マンションには、他にもカラフルでおしゃれなインテリアが、たくさん飾られているのでしょう。

今、千葉の別荘は?台風での被災状況

浅田さんは自宅マンション購入と同時に、千葉県の別荘も購入していました。

別荘は富津市にあり、かつて布袋寅泰さんが所有していたそうです。

白亜の立派な豪邸で、1階は全面ガラス張り。

価格は推定2億円とのこと。

別荘もマンションと同じく、希林さんのすすめで購入し、生前彼女も遊びに来ていたそうです。

しかし2019年の台風15号で、千葉県にある家は住宅破損や停電など、甚大な被害を受けました。

浅田さんの別荘も門が大破したため、セキュリティー会社が状況をチェックしに来ていたそうです。

彼女は月に何日かを別荘で過ごしていたものの、被害によってしばらくは住めない状況になってしまいました。

その後、別荘の修復状況はわかりませんが、セレブの豪邸ということでいち早く復旧作業が行われたのでしょう。

今では門も修復され、再び別荘で過ごしている可能性が高いですね。


今回は浅田さんの自宅マンションと別荘について見てきました。

一般人には別世界の話ですが、彼女の物件から、憧れのセレブ生活を想像してみるのも楽しいかもしれませんね。

浅田美代子と吉田拓郎の結婚、出会い。子供は?離婚理由は森下愛子との三角関係

浅田美代子、さんまとの関係&樹木希林の車。天然の性格、母とのエピソード

風吹ジュンの現在。年下彼氏と再婚?登山番組で剣岳に挑戦

樹木希林の家は代官山。インテリアと建築家はだれ?旧自宅はレストランに変貌

コメント