千葉真一の華麗な家系図。子供たちは俳優。長男、次男、娘について

アクションスターとして国際的に知られ、国内では時代劇を中心に活躍してきた千葉真一(ちば しんいち)さん。

実は彼の子供たちも、アクションに秀でた有名俳優でした。

今回は千葉さんの華やかな家系図を確認し、俳優となった子供たちについてご紹介します。

長男、次男、娘の順番に詳細を見ていきましょう。

千葉真一のプロフィール

通称:サニー千葉

本名:前田禎穂(まえだ さだほ)

生年月日:1939年1月22日

身長:176cm

出身地:福岡県福岡市、千葉県君津市

最終学歴:日本体育大学体育学部体育学科中退

所属事務所:Louis and Leaves(ルイアンドリーブス)代表

千葉真一の華やかな家系図

まず千葉さんの家系図を確認しましょう。

千葉さんはこれまで2回結婚しています。


最初の妻は女優・歌手として活躍した野際陽子さんです。

ドラマ『キイハンター』での共演をきっかけに交際し、1973年に結婚しました。

一人娘にも恵まれ、おしどり夫婦として過ごしていたものの、徐々に千葉さんのハリウッドでの活動が増え始めます。

やがて仕事でアメリカへ転居したい千葉さんと、引き続き日本で暮らしたい野際さんとの間に溝が深まるのです。

結果的に1994年、2人は離婚に至ります。

憎み合った末の離婚ではなく、あくまで希望する生活スタイルの不一致が原因とのことでした。

千葉さんは2年後、京都の人気芸妓だった、28歳年下の玉美さんと再婚。

アメリカで暮らしながら、息子2人をもうけ、今度こそ結婚生活は続くと思われました。

しかし2012年に日本へ帰国後、夫婦は別居。

やがて千葉さんは女子大生と交際を始め、2015年に再び離婚しました。

2021年現在、彼は独身ですが、おそらく愛人と交際を続けているのでしょう。

したがって正式な妻だった女性は、野際さんと玉美さんの2人でした。

子供は有名俳優。長男は新田真剣佑

千葉さんが、2人の妻との間にもうけた子供たちの詳細を確認しましょう。

まず再婚相手の玉美さんとの間にもうけた長男と次男についてです。

長男は俳優として活躍中の新田真剣佑(あらた まっけんゆう)さん。

父と同じく殺陣やアクションに秀でた、人気の若手俳優です。

故郷のアメリカでは、「年配になってからも主役を演じられる」として、若手の内は日本でキャリアを積むことにしたそうです。

2017年、映画『ちはやふる 上の句/下の句』で、日本アカデミー賞の新人俳優賞に輝きました。

ドラマでは2020年に『同期のサクラ』、2021年に『イチケイのカラス』といった話題作へ出演。

人気急上昇中のイケメン俳優として、今後もさらなる活躍を見せてくれるでしょう。

次男は眞栄田郷敦

千葉さんの次男で、新田さんの弟にあたるのが、眞栄田郷敦(まえだ ごうどん)さんです。

兄と同じくイケメン俳優で、殺陣や空手も得意。

2018年の『ノーサイド・ゲーム』、2020年の『私の家政夫ナギサさん』など話題作に次々出演。

2021年には『星になりたかった君と』で主演を務め、着実にキャリアを積んでいます。

新田さんと眞栄田さんは、演技力と魅力的な容姿を兼ね備えた兄弟として、長く活躍し続けることでしょう。

娘は女優・真瀬樹里


千葉さんと最初の妻・野際さんには一人娘がいましたが、彼女も芸能界に進みました。

2人の娘は殺陣師・女優の真瀬樹里さんです。

野際さんによく似た、知的な美人女性ですね。

母が亡くなってからも誕生日をお祝いし、彼女の飼い犬を育てるなど、母への深い愛情の持ち主であることがうかがえます。

日本大学藝術学部演劇学科を卒業し、得意のアクションを活かして、国内外で活躍。

時代劇『寺子屋ゆめ指南』では父の千葉さんと共演し、殺陣を披露。

2004年の映画『キル・ビル』では、暗殺者集団の構成員役と殺陣指導を担当しています。

腹違いの弟である新田さんと眞栄田さんとも仲良く交流しているようです。

千葉さんのDNAを継いだ3人の子供たちは、いずれも高い身体能力を誇る立派な俳優となりました。


千葉一族は、優れたスキルと容姿に恵まれた俳優たちが織りなす、華やかな家系でしたね。

千葉真一の妻・タマミチバ。現在は離婚。結婚歴、野際陽子との離婚理由とは

千葉真一の家族&弟は元俳優。ゆかりの地・君津、空手とアクションは本物

野際陽子の夫・千葉真一。息子は真剣佑?最後は娘の腕の中で天国へ

真瀬樹里の結婚と夫について。病気で痩せた?子供がいるのか

コメント