今井絵理子の元夫とは??息子が通っている立川聾学校とは??

SPEEDのメンバーで現在も歌手として活躍されていらっしゃいます。そして、一児の母でもあるのですが、息子さんは生まれつき耳が聞こえないということだそうです。

そんな今井絵理子さんの夫や、息子さんの通っている学校について調べてみました。

今井絵理子のプロフィール

・名前 今井絵理子(いまい えりこ)

・生年月日 1983年9月22日

・出身地 沖縄県那覇市


今井絵理子さんは、元大人気アイドルグループのSPEEDのメンバーとして活躍をされていらっしゃいました。

現在は一時の母親でありながら、歌手としても活躍をされていらっしゃるということです。
⇒今井絵理子オフィシャルウェブサイトより プロフィール

今井絵理子の元夫とは??

今井絵理子さんは、2004年5月にロックバンド175R(イナゴライダー)のボーカルを担当していたSHOGOさんとの結婚を発表され、その時すでに妊娠5カ月だったといいます。
⇒SHOGOオフィシャルウェブサイトより プロフィール

今井絵理子さんは出産と育児のために一時休業なさり、2004年の10月に息子さんを出産されました。

しかし、2007年の7月にはSHOGOさんと別居をしていることが発覚し、そのあとすぐの同年9月に正式に離婚をされたことを発表していらっしゃいます。

お子さんも生まれたばかりだった頃に、なぜ二人は離婚してしまったのでしょうか??

今井絵理子さんの息子さんは、生まれつき耳が聞こえないそうなのですが、一部の噂では息子さんの障害によるものなのではないかといわれているといいます。

しかし、SHOGOさんにとっても可愛い我が子ですからそんな冷たい理由はないと思います。

実際のところ、SHOGOさんは今井絵理子さんに専業主婦になってほしかったようで、出産してから歌手活動を再開された今井絵理子さんと意見が合わずに、次第に距離が離れていってしまったことが原因ではないかと言われています。

ちなみにSHOGOさんは女優の石井あみさんと再婚なさっていますが、今井絵理子さんとの離婚理由の中に「グラビアアイドルとの浮気」という噂もあったようです。

これが関連してるかはわかりませんが、原因の中の一つの可能性もありうるかもしれませんね。

今井絵理子の息子が通う「立川聾学校」とは??

今井絵理子さんの息子さんは、生まれつき耳がほとんど聞こえないという「先天性高度感音性難聴」という障がいをお持ちのようです。

最初、息子さんの障がいが発覚した時には心の中で様々な葛藤があったという今井絵理子さんですが、現在はとても良い母子関係を築いているという事で、息子さんとの日常を自身のブログにつづっていらっしゃるそうです。
⇒今井絵理子オフィシャルブログ

そんな息子さんは3歳の頃から「東京都立立川聾学校」という学校に通っているそうです。
⇒立川聾学校ホームページ


この学校では子供たちの聴覚障害の状況や発達段階を考慮しながら、生涯に渡って自分自身を高め、社会で活躍できる人材になるように育成をしていらっしゃるのだといいます。

また、学校だけではなく地域、における「聴覚障害教育センター」の役割も果たしており、聴覚障害がある子供を持った方たちの教育相談なども行われているということです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする