坂口杏里、結婚&離婚発表。今の仕事、結婚と出産ヤラセの真相。住まいと所属事務所なし?

元タレントでグラビアアイドルの坂口杏里(さかぐちあんり)さんは最近どうしているのでしょうか。

大女優の亡き坂口良子(さかぐちりょうこ)さんをお母さんに持ち、母子でバラエティ番組に楽しそうに出演していた頃が懐かしいですね。

何かと世間を騒がせてしまう坂口杏里さんについて、現状と結婚や出産についてや、所属事務所に関しても調べてみましたので紹介します。

坂口杏里のプロフィール

本名:野沢瑞恵(のざわみずえ)

生年月日:1991年(平成3年)3月3日

身長:168cm

出身地:東京都

最終学歴:堀越高等学校卒業

所属事務所:株式会社LGP

坂口杏里が結婚&離婚を発表

過去になにかとお騒がせのあった坂口杏里さん、2022年6月8日にインスタを通じて結婚の発表がありました。

お相手の方は、格闘家で歌舞伎町のバー店長も務める進一さん。

お二人は知り合ってから2か月足らずで結婚をした、超スピード結婚となりました。


YOUTUBEで共通のチャンネルをつくり、仲の良い様子が見受けられますが、一か月足らずで金銭問題などの不満をストーリーに爆発。

「とにかく彼には傷をえぐられる事しかされていません」

おめでたいことではあるのですが、結婚早々にして離婚危機が囁かれていました。

離婚を発表

2022年8月14日が誕生日だという旦那さんの進一さん。

その日は、サプライズプレゼントに坂口杏里さんが進一さんがファンだという格闘家の皇治選手格闘家の試合完成をプレゼントしていました。

しかし、同時にインスタストーリーにプレゼントへの感謝とともに、仕事や自身の生活への理解がない事への不満を投稿。

翌日15日は、同じくストーリーに離婚が成立したとの投稿がありました。

結婚から、わずか2か月ちょっとの離婚となってしました。

関係復帰、離婚は取りやめ

双方が離婚をすると表明をした坂口さんと進一さんですが、9月に再度インスタグラムを更新し、関係を続けることを報告しました。

8月には、一時別居をしたといい、その際に進一さんへの楽しかった思い出や、優しさが込み上げたそうです。

また、旦那の進一さんも周りの友人から離婚しかないと追い込まれていたようで、今回の別居で頭を冷やして夫婦関係を続けることを決断したとのことでした。

「今はとにかく、夫婦で頑張っているところですので、どうか温かい目で見守って頂けたら幸いです」

坂口杏里は今何の仕事をしているか

坂口杏里さんは今、芸能活動をしているのか、それとも一般の仕事をしているのか、どちらなのでしょう。

2014年に映画「ハニー・フラッパーズ」で初主演した後、舞台にも挑戦したり、芸能界で活躍するかと思われた坂口杏里さん。

しかし、2016年に当時の所属事務所「アヴィラ」を突然退社し、キャバ嬢をしながらANRI(あんり)の名前でアダルト業界に足を踏み入れてしまいました。

その後知人から3万円を脅し取ろうとして警察に逮捕。

その後はキャバクラやデリヘルなど夜の仕事を転々としており、その間に薬物疑惑報道も出ています。

クスリは過去には……まあ……でも、もう自分から手を出そうとは思いません

このように、坂口杏里さんはあまりに世間を騒がせすぎて、お母さんの坂口良子さんは天国で泣いておられるかもしれません。

逮捕されたり、セクシー女優になってみたり、芸能界を引退したり、薬物の噂があったりと、まだ若いのに、すでに波乱万丈の人生を歩んで来ています。


最近はあまり話題に上がって来ないので、落ち着いているのかもしれないと、ご本人のSNSを見てみました。

すると、現在は「朝キャバ」という、早朝からお昼前までキャバクラで働くお仕事をしているということがわかりました。

場所は新宿・歌舞伎町にあるSUI(すい)というお店。

「朝キャバ」の店はどんどん増えており、キャバ嬢も朝から働ける勤務スタイルになっているのですね。

大体1ヶ月ちょっとのサイクルで働く場所を変えているのですが、今度は続くと良いですね。

シバターが結婚と出産のヤラセ告白

坂口杏里さんで検索すると、キーワードに「結婚」の二文字が浮上するので、驚愕しながらも調べてみました。

どうやら2019年10月にユーチューバーのシバターさんと、相互YouTubeチャンネルで「結婚」を報告していたようです。

婚姻届まで書いて見せたのですが、杏里さんの署名が本名ではなかったため、視聴者は最初から疑い、冷静な目で見ていたのでした。

2人とも必死に「結婚は事実」という動画を出していましたが、2020年1月にシバターさんがついにヤラセを告白。

カップルチャンネルみたいなものを作ったら面白いかなということで、2人で案を練って動画を作っていたそうです。

もう「お騒がせ」しすぎて、坂口さんが何をしても世間は動じなくなってきていますね。


さらに「結婚騒動」だけにとどまらず、坂口杏里さんは2020年12月に「複数人にレイプされ妊娠した」との衝撃的な発言をSNSでしています。

それも、発言の少し前まで勤務していた新宿のBAR SEAのスタッフたちにレイプされたと言うのです。

しかし事実は違うようで、BAR SEA側には別の証拠があることがわかりました。

当時坂口さんは薬物中毒になっており、スタッフが3週間ほど看病してあげていたというのです。

その間、狂った坂口さんにスタッフが暴力を受け大変な思いをしたのに、「レイプされた」発言をされたら、たまらないですね。

坂口は「本当にお騒がせ致しました。SEAの人達、会長は私をいつも大切にしてくれてました。本当にごめんなさい」と店側に謝罪していたものの、どうやらそれは本心ではなかったようで、今月5日に投稿したツイッターでは、「まじ許さねー」とコメントしている。

ちなみにこの騒動の後、堕胎手術を受けたと言っている坂口さん。

証拠も残っていないので、本当に妊娠していたかは謎のままです。

住まいが無く事務所に居候

2019年に投稿した自身のyoutube動画内で「家がない」という仰天告白をしています。

当時、知人男性のマンションに押し入ったとして逮捕された杏里さん。

その後、住まいがない時期があったようで、事務所に居候している様子を『モーニングルーティン』として公開しています。

ソファーベッドで寝ているため、疲れが取れないと語っています。

人気女優の娘として生まれ、美貌のルックスをもっている杏里さんですから、恵まれた人生を送っていてもおかしくないはずですが、苦労人の印象がぬぐえません。

坂口杏里の所属事務所は実体なし?

坂口杏里さんが所属している芸能事務所は「株式会社LGP」というところですが、実体がほぼありません。

現在は会社を畳んでしまっているようにも見受けられます。

先程紹介した「ヤラセ結婚」宣言をした坂口杏里さんのお相手、シバターさん。

彼の話によると、この芸能事務所は坂口さんにギャラを一切支払っていなかったようです。

同情したシバターさんは、坂口さんを助けてあげようと「ヤラセ結婚」を企画するに至ったのです。

しかし芸能事務所の言い分では、YouTubeの諸費用に170万円かかっているので、坂口杏里さんに支払うお金など無いということです。

どの芸能事務所も1人の芸能人を所属させれば初期費用は相当かかるでしょう。

それを、費用を回収するまで給料未払いなんてあまり聞いたことがないですね。


さらにこの芸能事務所は坂口さんがキャバ嬢として働く職場を探したりしているそうで、そういう話も聞いたことがないように見受けられます。

いずれにせよ、所属する坂口杏里さん自身が満足していれば、それで別に良いのでしょう。

坂口杏里、母親・坂口良子との関係。壮絶な生い立ちと遺産相続について

坂口杏里、実の父親・田山恒彦との関係。義理の父・尾崎健夫との確執。兄が医者の噂

坂口良子の夫たち。尾崎建夫とは再婚。元夫・田山恒彦との離婚理由とは

坂口良子、遺産の行方とマンション。実家は下宿経営。闘病と急死について