君島十和子の夫・君島誉幸は元医師。激やせで病気説。結婚と旧姓について

結婚を機に芸能界を引退したあとも、妻、母、実業家として多忙を極める君島十和子(きみじまとわこ)さん。

今回は夫の君島誉幸さんにまつわるさまざまな噂にフォーカスします。

医師の経歴があるという話や病気で激やせ説は本当なのでしょうか。

結婚当時、スキャンダラスに報じられた君島家の複雑な家庭環境や夫の旧姓にも注目します。

君島十和子のプロフィール

本名:君島十和子

生年月日:1966年(昭和41年)5月30日

身長:167cm

出身地:東京都

最終学歴:日本女子大学付属高等学校

君島十和子の夫・君島誉幸は元医師

80年代半ばから90年代半ばにかけて、モデルや女優として活躍した君島十和子さん。

君島誉幸(きみじまたかゆき)さんとの入籍を発表したのは1995年でした。


誉幸さんは、皇族やパリ社交界に顧客をもつKIMIJIMAの副社長。

KIMIJIMAはデザイナーの父・一郎さんが立ち上げたファッションブランドで、すでに事業を終了しています。

2021年現在は妻がクリエイティブディレクターを務めるスキンケアブランド、FTCの代表取締役社長に就任している誉幸さん。

出身大学や経歴など詳しい情報は出ていないようですが、過去に医師として働いていたとの噂がありますね。

真相を調べたところ、これは事実であることがわかりました。

十和子さんがインタビューで「主人の前職は皮膚科医」と述べています。

自身のスキンケアブランドを立ち上げるにあたり、夫が元皮膚科医だったことや君島家に皮膚科の学会誌があったこと、また皮膚科の医師と交流する機会が多かったことなど、日常のあらゆるところに美容のベースがあったという十和子さん。

キャンペーンガール時代の肌トラブルに苦労した経験からスキンケアの知識には自信があったものの、専門用語もわからず、化粧品業界で取り合ってもらえないこともあったそう。

そんな時に心強い味方になってくれたのが元皮膚科医の夫でした。

化粧品事業に参入し、成功をおさめることができたのは、十和子さんの努力のほか誉幸さんのサポートによるところも大きいでしょう。

君島十和子の夫が激やせで病気説

激やせした姿に心配の声があがっているのは君島十和子さんではなく、夫の誉幸さんです。

発端となったのは2013年11月に放送された『はなまるマーケット』。

番組内で十和子さんが公開した画像の誉幸さんがあまりに痩せていたため、病気ではないかと疑う視聴者が続出したようですね。

10年間で10kgのダイエットに成功したということで、けっしてハードではない減量なのですが、視聴者にとっては久しぶりに目にする誉幸さんの姿。

記憶の中の誉幸さんとのギャップはインパクト大だったのでしょう。

2021年現在も病気を患っているという情報はありません。

番組ではダイエット料理も紹介。

タジン鍋を使った野菜たっぷりの蒸し料理や酢の物は君島家の定番のようです。

結婚当時のスキャンダルと夫の旧姓

セレブ夫妻の十和子さんと誉幸さんをうらやむ人は多いかもしれません。

ですが、結婚当初の彼らはまったく違う視線を世間から浴びていました。


二人を引き合わせたのは、十和子さんがゲストモデルに選ばれたKIMIJIMAのブライダルコレクション。

打ち合わせや採寸、仮縫いなどで顔を合わせるうちに距離が縮まり、十和子さんの29回目のバースデーに初デート。

その翌月に誉幸さんがプロポーズ、12月には金屏風の前で婚約会見。

美人女優と世界的メゾンの御曹司のカップルに祝福ムードが高まりますが、ほどなくして状況は一転します。

メディアがスキャンダラスにに報じたのは、誉幸さんの婚外子発覚や父・一郎さんの死去による相続争いでした。

誉幸さんに婚外子がいたばかりか、自身も一郎さんの婚外子であったため、会社の経営をめぐって正妻の息子と対立することになったのです。

最終的に誉幸さんが引き継ぐことになったものの、ブランドのイメージは失墜して経営難に。

結婚当時、「明」という名だった誉幸さんは、その後「誉幸」に改名。

急落したブランドイメージを回復するための手段のひとつだったのかもしれません。

出生名は「佐藤明」ですが、この旧姓はおそらく母方の姓なのでしょう。

のちに誉幸さんの実母が一郎さんの母と養子縁組をして君島姓になったようです。

十和子さんの旧姓は「吉川」です。


入籍時にはバッシングを浴び、結婚後も君島ファミリーのお家騒動に巻き込まれることになった君島十和子さん。

誰もがすぐ離婚すると思っていた夫妻の結婚生活は、すでに25年を超えました。

最初の嵐が夫婦の絆を固く結んでくれたのかもしれませんね。

君島十和子の娘・蘭世惠翔はエリザベート出演。宝塚受験時のバレエ教室と学校は?

君島十和子の自宅は最高級マンション。年収は?インテリアと掃除法が話題

君島十和子の現在。食事とサプリ、青汁の美容習慣。スキンケアと睡眠時間のこだわり

君島誉幸の過去は医師。病気の噂。大学と学歴&二度の改名なぜ

蘭世惠翔、娘役転向でトップへ?お茶会とは。私服と本名、母は君島十和子

コメント