志村けんのファッション。帽子・メガネ・時計ブランドは?髪型の変遷

2020年に新型コロナウイルス感染により、惜しまれながらこの世を去った志村けん(しむらけん)さん。

亡くなってから数々の写真や動画を目にする機会が増え、注目すべきは志村さんのファッション。

アクセサリーも含めて相当オシャレだったことがわかります。

今回は志村けんさんのファッションについて、髪型も含めて紹介していきます。

志村けんのプロフィール

愛称:けんちゃん

本名:志村康徳(しむらやすのり)

生年月日:1950年(昭和25年)2月20日

死亡年月日:2020年(令和2年)3月29日

身長:169cm

出身地:東京都東村山市

最終学歴:東京都立久留米高等学校

所属事務所:イザワオフィス

志村けんのファッションセンス

志村けんさんはバカ殿などのコントでメイクをしなければならなかったため、女性よりもメイクが上手だったそうです。

おしゃれのセンスがあるのかもしれませんね。


というのも、志村けんさんの私服姿はどれもとってもオシャレなのです。

さりげなく履いているジーンズも同年代の高齢男性のものとは全く違います。

A BATHING APE(ア ベイジングエイプ)という猿のデザインがついた服をよく着こなしている時代もありました。

スタイリストさんの影響なのではと言われていますが、普段も着ていたようだと言われています。

1990年代に、バンドをしているアーティストがよく着ていたブランドです。

それをさりげなく着こなせるわけですから、さすがとしか言いようがありません。

他にもGOD SELECTION XXX (ゴッドセレクション トリプルエックス)というブランドも愛用されていたようです。

このブランドは木村拓哉(きむらたくや)さんや、三代目 J SOUL BROTHERS (ジェイソールブラザーズ)のメンバーも愛用しているブランドです。

なかなかのハイレベルなファッションセンスをお持ちだったことが伺えます。

愛用の帽子・メガネ・時計、ブランドは?

では次に、志村けんさんが愛用されていたファッションアクセサリーを紹介していきます。

前出のGOD SELECTION XXX のキャップは、仲間にプレゼントしていたようで、多くの方がもらっていたといいます。

また、DIESEL(ディーゼル)を世界中で大ヒットさせたデザイナーであるクリスチャン・オードジェー氏が作ったエドハーディーの帽子も愛用していました。

マドンナやパリス・ヒルトン、EXILE(エグザイル)など、ファッションリーダーが好んで着用するブランドです。

お元気なうちに、おしゃれについても思う存分語っていただきたかったですね。

そして、眼鏡も紹介すると、世界でも屈指の機能的なデンマークのメガネフレーム「リンドバーグ」をご愛用。

リムコロナというレトロな丸い眼鏡や、スピリットというサイドが赤色の眼鏡をよくお見かけしました。

非常に軽いチタンを使っており、汗やさびにも強いのが特徴のブランドです。


こちらも愛用者がそうそうたる人物ばかりで、ジョルジオ・アルマーニ、ビルゲイツ、エリザベス女王などなど。

一体どれだけ高価なのかと思われそうですが、フレームだけで4万円から5万円なので、手が出ないほど高級というわけではないのです。

子供用のフレームも販売しているそうですよ。

ファッション小物の最後に、志村けんさんご愛用の腕時計を取り上げます。

こちらもおそらく私物なのではないかと思われますが、まずはブルガリの「ブルガリ・ブルガリ」18Kイエローゴールドのスケルトン仕様。

お値段も90万円程度だといいますからさすが、志村けんさん。

日本の喜劇王ですから、これくらいの価格だと簡単に買えるでしょう。

時計はお好きなようで、他にもフランクミュラー、ガガミラノ、シャネル、ドゥラクールなど様々なものを身につけて楽しんでいたようです。

髪型の変遷

では最後に、志村けんさんの若い頃からの髪型の変遷をたどってみましょう。

1970年代前半、付き人をしていた頃は、前髪も長く、カールした髪を長く伸ばしていました。

そういう髪型が若者の流行だった時代でした。

それがドリフターズ加入前後になると、真面目なサラリーマン風ヘアになります。

髪型以上に目につくのが、志村けんさんの顔立ちです。非常に整った綺麗な方だったことを思い出させてくれます。

コメディアンでいつもテレビでは面白い顔芸をされていたので、気づきにくいですよね。

それからは、また少し髪を伸ばしていた志村けんさん。

天然パーマなのかパーマをかけたのかわかりませんが、カールした髪をふさふさと生やしていました。

1986年、「8時だョ!全員集合」が終了した頃の志村けんさんはショートヘアでスッキリした印象です。

そしてこの頃から少しずつ、おでこが広がってきている模様。

この頃はもう30代後半でしたので、男性特有のよくある現象と言っておきましょう。

それからは次第に髪の毛も薄くなり、白髪も混じっていきました。


近年は、短く髪を整えてスッキリされていましたね。

茶色に白髪染めをされていたようにも見受けられます。

柔らかい雰囲気が、志村けんさんの人柄と非常にマッチしていました。

志村けんと酒。お気に入りの焼酎の銘柄は?ハイボールの飲み方が話題

志村けんの家政婦・星野さん、結婚した旦那がイケメン?給料や同居の噂について

志村けんの家。麻布十番マンションを購入、最後は三鷹。実家の東村山、熊本の噂

志村けん、優香との関係。涙ながらに共演振り返る。フライデー報道や結婚式の噂とは

志村けん、そっくりな兄との絆。母親と共演。父親は交通事故により認知症

コメント