唯月ふうかと玉井詩織が共演!?玉井詩織の二階堂高校の制服姿をフラッシュがスクープ!!

唯月ふうか(ゆづき ふうか)さんはホリプロに所属しているタレントです。

アイドルや女優、アーティスト、タレントなど、さまざまな顔を持っています。

玉井詩織さんは言わずと知れた『ももいろクローバーZ』のメンバーですよね。

所属はスターダストプロモーションで、ももクロの中ではイエローを担当しています。

実は唯月さんと玉井さんは以前共演をしたことがあるのだとか。

一体何で共演していたのでしょうか…。

気になったので共演についてや玉井さんの高校について、そして制服姿を報道したフラッシュについて、どーんと調べてみました。

唯月ふうかと玉井沙織は以前共演していた!!

ある一部で囁かれているのが『唯月ふうかさんとももクロメンバーとは共演NG』という噂。

実はこれ、噂というレベルではなく本当っぽいんですよね。

でも、以前は唯月さんとももクロメンバーの玉井さんが共演していたそうです。

どうして今は共演NGと言われているのか。

気になったので調べると意外な話が出てきました。

ホリプロに所属している唯月さん、実はスターダストプロモーションに所属している時期がありました。

唯月さんはもともとスターダストプロモーションのアイドル育成部門である『3Bジュニア』に入っていたそうです。

ちなみに、その頃は本名である『川上桃子』で活動をしていました。

そして、この部門にはももクロメンバーも入っていました。

3Bジュニア時代に唯月さんと玉井さんは同じユニットのメンバーとして活動していて、『夏☆スタ!’08 ~STARDUST section three 3-B Jr. LIVE』で一緒にステージに立っています。

この頃は確かに共演していたみたいですね。

ちなみに、3Bジュニアの中の選抜メンバーでグループを作ったのがももクロです。

実はこの選抜メンバーに唯月さんも含まれていたのだとか。

しかし、当時は中学生で札幌に住んでいた唯月さんは東京まで行くことができず、結局は加入できなかったようです。

上京できない理由はハッキリとはしませんが、やはり中学生とのことで親が反対したのかもしれませんね。

結成当時はどうなるか分からない未知数の状態だったので、東京行きについて簡単には許せなかったのかもしれません。

しかし、知っての通りももクロは人気グループにのし上がります。

事務所も、ももクロの活動に力を注ぎ、唯月さんの活動の場が減っていったようです。

そうした状況から、唯月さんはスターダストプロモーションを辞めてホリプロに入ったと言われています。

もし東京に住んでいたり、上京の時に一緒に行っていれば今頃ももクロメンバーとして活動していたかもしれないということですよね。

実力は確実にあったのに、住んでいる場所で断念…。

『運も実力のうち』って、こういうことなのかなと考えさせられました。

玉井詩織の通っていた高校は二階堂高校!?

玉井さんが通っていた高校は日本女子体育大学付属二階堂高校だったと言われています。

なんでも、芸能活動を認めている高校なのだそうです。

二階堂高校を卒業している芸能人は他にもたくさんいて、女優として活躍している黒木メイサさんや堀北真希さんなどがいます。

きっと堂々と芸能活動をすることができたので、有意義な高校生活を送れたのではないでしょうか。

ただ、玉井さんが自分の出身校を二階堂高校だと公言したわけではありません。

玉井さんの出身校を伝えたのは、マスコミでした。

玉井沙織の高校の制服姿をフラッシュが報道

2014年3月11日に発売された光文社発行の『フラッシュ』に制服姿の玉井さんが掲載されました。

グラビアではなく隠し撮りと言うか、明らかにプライベートシーンを写した1枚です。

その撮影された場所が二階堂高校の卒業式だったのだとか。

ここまではっきりしていれば、間違いなく二階堂高校に通っていたと言えるのではないでしょうか。

掲載された写真の様子は、友達に手をっているようすの玉井さんだったそうです。


在学中にバレて騒がれるよりは良かったのかもしれませんね。

きっとファンにとってはお宝的な1冊になったに違いありません。

関連記事:佐々木彩夏 はかわいい上に高校は日出高校か?そして玉井詩織は何高校出身なのか?

関連記事:百田夏菜子の高校は日出高校で浜松出身!同級生に誰がいるの?

コメント

  1. ホリプロの唯月ふうか(元スターダスト3Bのスーパーエース)とももクロなどスターダスト3Bの子達は共演NGのようですね。
    実際はホリプロが彼女をスターダストから引き抜いて茶番・出来レースでホリプロTSCに参加させて、強引に芸能デビューをそこからという事にして、彼女のスタダ時代やスタダ関係を隠蔽していますね。ピーターパンが初舞台でもないですし、ホリプロ主導による明らかな経歴隠蔽詐称状態にされてしまっているのが腑に落ちません。経歴隠蔽詐称状態がいいはずがありませんよね。この状態が芸能活動の幅をホリプロ内輪系ばかりに制限してますし、様々なキャスティングでもスタダ関係がNGだと色々面倒くさくて不利ですよね。

    音楽著作権協会に使用料を払えば彼女のスタダ時代の持ち歌(名曲)の数々も普通に歌い続けていく事が出来るのですから、スタダ関係をNGにせず、スタダ時代の曲も含めて早く歌手活動・ライブ活動を再開して欲しいものです。ホリプロではミュージカルばかりやらされていますが、ミュージカルでは世間一般的に殆ど浸透せず、一般知名度が上がりません。早く歌手活動を再開して素晴らしい歌声をお茶の間にも多く響かせて世間一般的にも認知されるようになっていって欲しいものです。彼女の歌手としての類稀な才能と超絶なアイドル(スター)性をミュージカルの限定的な範囲内ばかりに制限してしまっていて世間一般に殆ど出していかないのは、あまりにも勿体無さ過ぎる。スタダ関係をNGにしている場合ではないです。スタダ時代の曲も含めて早く歌手活動・ライブ活動を再開して欲しいです。彼女は以前から一貫して歌手志望で、ホリプロ入り後も「北海道を代表する歌手になりたい。歌で世界中の人々を感動させたい。」と随所で述べていて、歌手や歌への思い、こだわりが最も強い。色々挑戦したい中でも中心は歌手です。歌手活動再開の障壁となってしまっているスタダ関係がNGの経歴隠蔽詐称状態にしてしまっているホリプロのやり方、方針がいただけません。彼女は歌手活動がしたいんです。でもホリプロの方針には従うしかない状態なのです。以前からのファンはとても腑に落ちません。