照英はやり投げ日本一。室伏広治とは旧知、高校時代は有名。陸上とモデルを兼業

熱血漢で涙脆いキャラクターが大人気の照英(しょうえい)さん。

学生時代にやり投げで好記録を残した事は有名ですが、40歳を過ぎてから日本一に輝いた事をご存じでしょうか。

陸上競技繋がりという事から室伏広治さんとは旧知の仲で、高校生の頃は負けず劣らずのスーパースター。

ところが大学生の頃から陸上とモデル業を兼業するように。

そしてモデル時代の写真を公開すると大きな話題となりました。

照英のプロフィール

本名:高橋 照英

生年月日:1974年4月4日

身長:184 cm

血液型:O型

出身地:埼玉県 鴻巣市

最終学歴:東海大学体育学部

所属事務所:エス・プログレス

照英がやり投げで日本一になっていた

照英さんが学生時代にやり投げをしていた事は非常に有名ですよね。

ですが、2019年にやり投げで日本一に輝いた事はあまり知られていないのではないでしょうか。

シニアアスリートに密着する番組でMCを務めていた照英さん。

シニアのやり投げ選手を取材した際、スタッフに勧められて久しぶりにやり投げをすることに。


ところが記録は40mほどで全身に痛みが。

しかも記録を計測してくれたのが高校時代の恩師。

恩師に情けない姿を見せてしまった事に不甲斐なさを感じて涙を流してしまったそうです。

その後も心のモヤモヤは晴れず。

そして再びやり投げに挑戦する気持ちが沸々と湧き上がってきたんだとか。

一度決めたら何事にも本気で取り組むのが照英さん。

半年に渡って厳しいトレーニングを続け、臨んだ2018年の埼玉マスターズ陸上競技選手権大会。

すると57m74cmという大会新記録で見事に優勝。

元々の新た能力とやり投げの才能に加えて、半年にも及ぶ本気のトレーニング。

トレーニングのしすぎで肋骨にヒビが入った事もあったそうです。

それだけ自分を追い込んだ事から出るべくして出た記録と言えるでしょう。

この記録に手応えを感じた照英さんは続いて東日本マスターズに出場。

埼玉マスターズの記録には及ばなかったものの55m51cmで優勝を果たしています。

東日本一となった事で次に目指すのは当然ながら日本一。

そして挑んだのが2019年全日本マスターズ陸上競技選手権大会。

同大会には学生の頃に活躍していた選手も数多く出場していたそうです。

そんな選手たちもいる中で照英さんは57m22cmを記録して見事、日本一に輝きました。

学生時代には敵わなかった選手たちを抑えて念願の日本一。

子供達にやり投げをしている姿を見せられたことも嬉しかったようです。

本来ならば日本代表として世界大会に出場するはずでした。

ですが、新型コロナウイルスの影響により世界大会は中止。

先の見えないこの状況に流石の照英さんも情熱が続かず。

芸能活動もありトレーニングも殆どしなくなってしまったそうです。

世界大会でもかなりの順位を残す自信があったという照英さん。

もし、中止されていなければファイナリストになっていたかもしれません。

室伏広治とは古い友人だった

投擲種目においてアジア史上初の金メダリストとなった室伏広治さん。

父親はハンマー投げの元日本記録保持者で母親はルーマニア代表としてやり投げでオリンピックに出場。

投擲種目のサラブレットの血筋に生まれた事による強靭な肉体。

それに加えて大学院で体育学の博士号を取得する程の高い知性。

室伏広治さんはアスリートの完成形と言っても決して過言ではないでしょう。

そして2020年9月にはスポーツ庁長官に就任。

名実ともに日本のスポーツ界を代表する存在となりました。

照英さんはそんな室伏広治さんと非常に親しく「コウジ」、「テル」と呼びあう仲。

中学生の頃、全日本中学校陸上競技選手権大会の合宿に参加した時に知り合った二人。

高校に進学後も共に投擲種目を専門にしていた事から合宿で一緒になる事が多く親しくなったそうです。

ハンマー投げ専門ながら様々な競技に取り組んでいた室伏広治さん。

国体の前日に照英さんがやり投げのコツを教えた事もあるんだとか。


すると専門種目でないにも関わらず68m16cmという好記録で2位に入賞してしまいます。

何をやっても上位入賞レベルの記録を残す室伏広治さん。

その姿を見て照英さんは「何のためにトレーニングしているのか」と思う事もあったそうです。

きっと圧倒的な才能を目の当たりにして努力する事の虚しさを感じてしまったのでしょう。

その後、陸上競技を離れたのはこの経験が無関係ではないのかもしれません。

ただ、陸上を離れた後、芸能界で成功を掴んだ照英さん。

2001年に世界陸上の現地キャスターに抜擢されると、この大会で室伏広治さんが投擲種目で日本人初となるメダルを獲得。

すると室伏広治さんが真っ先にメダルを披露したのは取材陣ではなくサブトラックにいた照英さん。

しかも記念すべきメダルを首にかけてくれたんだとか。

陸上競技を離れてからも二人の友情は続いていたようですね。

きっと照英さんも自分の事のように喜んだ事でしょう。

実は高校生の頃から有名人だった

幼少期から野球や水泳など運動をしていたという照英さん。

当時から体格が良く、運動神経の良さが話題だったのでしょう。

中学校に入ると陸上部の先生から「陸上をやらないか」と誘われたそうです。

これが照英さんが陸上を始めるきっかけとなりました。

こうして始めた陸上で最初に取り組んだのが混成競技の3種競技A。

3種競技Aに含まれる競技は「100m走、走高跳、砲丸投げ」で意外にもやり投げは含まれていませんでした。

するとメキメキと才能が開花し全国大会に出場する程に。

高校に入りやり投げを始めると県大会で上位に食い込む好成績を記録。

100m走で鍛えた瞬発力と走高跳で鍛えたバネ。

そして野球と砲丸投げで培った肩の強さがやり投げで発揮されたのでしょう。

「大変なことになった」とあっという間に注目を集める存在に。

その後も練習を続けた事でインターハイや国体、ジュニアオリンピックにも出場。

こうしてやり投げの世界では誰もが知る存在となった照英さん。

きっと同世代の中では憧れの存在だった事でしょう。

学生時代に陸上とモデルを兼業していた

高校を卒業後、大学でもやり投げを続けた照英さん。

1996年には全日本学生選手権と国体で準優勝。

自己ベストの73m90cmは2020年の日本選手権でもファイナルに残れる記録。

そのまま順調に記録が伸びればオリンピックも目指せたかもしれません。

ただ、当時はまだプロとして活躍するアスリートは極わずか。

多くのアスリートが企業に就職し、午前中は働いて午後から練習するという人ばかり。

しかも結果を残せなければ解雇される可能性も。

やり投げは決してメジャーと言える競技ではないため非常に厳しい環境だった事は容易に想像できますよね。


そのため照英さんも大学卒業後もやり投げを続けるか悩んだそうです。

そんな時に目にしたのがファッション誌で鍛えられた肉体美を披露する海外のメンズモデル。

そして「モデルになれば陸上よりも裕福になれるかも」との思いから10社を超えるモデル事務所に履歴書を送付。

ただ、当時の日本のモデル業界は中世的なモデルが重宝されていた時代。

筋骨隆々なモデルを求める事務所はほぼ皆無。

そのため10社以上に履歴書を送った中で返事が来たのは「model agency friday」だけでした。

そして事務所を訪れると社長に肉体美を気に入られモデルとして活動するように。

ですが、まだやり投げ選手としても活躍していたため、大っぴらな活動は出来ず。

そのため顔がはっきりとは分からないような形でモデル活動を行っていたそうです。

それから暫くの間、やり投げ選手とモデルの二足の草鞋を履いていた照英さん。

徐々にモデルとしての活動が順調になっていった事からモデルとして活動する事に決めたようです。

公開したモデル時代の写真が話題に

大学卒業後、本腰を入れてモデルとして活躍していた照英さん。

2020年8月30日にモデル時代に撮影したポスターをブログで公開すると大きな話題となりました。

照英さんが公開したのは「としまえん」のポスター。

翌日、閉演を迎えるとしまえんに感謝の意を表すために公開したようです。

ところが、このポスターはかなり衝撃的なものでした。

ポスターに映るのは回転木馬「エルドラド」に乗り、隣の男性と手を繋いだ照英さんの姿。

そしてポスターには「A Gay Couple from Shinjyuku.」と書かれています。


つまり照英さんはポスターでゲイのカップルを演じていたんです。

都営大江戸線が開通した事で新宿から豊島園に20分で行ける事をアピールするため作られたこのポスター。

当時は本当のゲイのカップルと思った人も少なくなかったかもしれません。

照英、金魚飼育の理由。新種の夢、らんちゅうに驚きの値段。釣り番組の終了理由は秋丸?

照英は戦隊(ギンガマン)で筋肉を披露。妻はアナ、子供は何人?犬にも本気&ハーフ疑惑

コメント