登坂広臣の兄弟は姉1人、実家は金持ちの噂。父が歌下手、母や祖父とのエピソード

三代目J Soul Brothers(さんだいめ・ジェイソウルブラザーズ)のボーカルとして大人気の登坂広臣(とさかひろおみ)さん。

どんな家族に囲まれて育ったのか気になりますよね。

今回は実家が金持ちという噂の真相と、姉や両親や祖父について紹介していきます。

登坂広臣のプロフィール

愛称:登坂くん、臣くん、臣、広臣くん

本名:登坂広臣

生年月日:1987年(昭和62年)3月12日

身長:178cm

出身地:東京都羽村市

最終学歴:窪田理容美容専門学校

所属事務所:LDH JAPAN

登坂広臣の姉など兄弟について

登坂広臣さんの兄弟はお姉さんが1人。

一部で、千葉県の高校選抜テニス大会に出場経験があると言われています。

つまりテニス選手だったという情報があるのです。


しかしどうやら別人のようで、お姉さんとは別の「登坂さん」だったことがわかりました。

幼い頃、お姉さんとなかなか激しいケンカをしていたようです。

あまりに暴れすぎて、登坂広臣さんが家のドアノブを壊してしまう結果に。

そんな激しいケンカができるということは、年齢差があまりない姉弟ということなのではないでしょうか。

登坂広臣さんのお姉さんは過去に1度だけ、テレビ番組に出演したことがあるのです。

それは2010年11月に放送した「週刊EXILE」で、広臣さんが三代目のメンバーに選ばれた頃のようです。

さすが登坂広臣さんのお姉さんということで、かなりはっきりした顔立ちのキレイな方。

化粧など見た目が派手だったので、夜のお仕事をしているのではないかという情報もありました。

しかし見た目だけで判断するのは危険です。

化粧品やアパレル関係の場合もありますし、全く違う仕事もたくさん存在していますよね。

登坂広臣の実家

登坂広臣さんの実家が、かなりの金持ちだということです。

実家は東京都羽村市にあるようで、東京都の多摩地域西部にある市です。

なんと、東京都で一番人口が少ない市が羽村市なのだとか。

確かに2016年で5万6000人しかいないというので、東京都にある都市の人口には見えませんよね。

そして、全国の市で7番目に小さく、東京でも3番目に小さい市なのだそう。

そんな小さい羽村市から登坂広臣さんというビッグスターが誕生したというから、市は大騒ぎだったのではないでしょうか。

そして、肝心の実家が金持ちだという情報も定かではありません。

これはおそらく三代目J Soul Brothersのメンバーの中に、実家が桁外れの金持ちがいるから混同されている可能性があります。

それは岩田剛典(いわたたかのり)さんなのですが、おそらく間違われているのでしょう。

デビュー直前に、登坂広臣さんの実家を訪問するという映像がありました。

そのときに映ったのは、ファミリー向けマンションの一室。

このことから推測すると、登坂広臣さんは一般家庭の普通の暮らしをしていたのではないでしょうか。

登坂広臣の父や母

では次に、登坂広臣さんのお姉さん以外の家族について見ていきましょう。

まず登坂広臣さんのお父さんについての情報は、あまり多くありません。

わかっていることは会社員だということと、なかなか面白い人のようだということです。

息子が芸能界で活躍しており、歌っている曲を聞くとお父さんも歌い始めるそう。

しかし、登坂広臣さんの歌が上手なのは父親譲りではなかったようです。

残念ながらお父さんは相当ひどい歌声のようで、それもまた「ウケ狙い」で笑いを取るタイプなのかもしれません。

そして子育てに関して、あまり口出しをして叱ったりするタイプではなかったようです。

優しくお茶目に見守ってくれる理想的なお父さんですね。

次に、登坂広臣さんのお母さんについての情報です。

お母さんは専業主婦で、大らかな性格の方のようです。

子育てに関してガミガミ言うタイプではなく、伸び伸びと育てたといいます。

学生時代に三者懇談で、成績が悪いために先生が叱ったことがありました。

これは家に帰ったら、怒られるだろうなと登坂広臣さんは覚悟を決めたそうです。

しかしお母さんは「カラオケに行こう」と誘ってくれて、2人でストレス発散したのでした。

子育てに無関心だったわけではなく、子供を自由に伸び伸びと育てたかったお母さん。

小さい頃、登坂広臣さんがお母さんと一緒にデパートに行くと迷子になったといいます。


男の子って本当にあちこち興味を持って動く子が多いですよね。

目を離せないので、子育て中のお母さんは本当に大変です。

登坂広臣さんは、よく動き回る元気な子供だったことがうかがえますね。

祖父が世界一のファン

最後に登坂広臣さんの祖父について紹介します。

おじいさんは、登坂広臣さんの「世界一のファン」だったそうです。

いつも夜9時に寝る習慣にしていましたが、孫のテレビ出演があると遅くまで起きていました。

そして、見るだけではなく録画も欠かさずしていたのです。

登坂広臣さんはそんな祖父が大好きなので、敬老の日はできるだけ会いに行くように時間をキープ。

本当にとても仲が良かったことがわかりますね。

登坂広臣さんは祖父に関して、2017年のコンサートで語っています。

コンサートの前日に亡くなったそうで、亡くなる直前に30分だけ会うことができたそうです。

倒れるまでは、とても元気で強い人だった祖父。

そんな大切な祖父を亡くしたことで、登坂広臣さんも色々考えることがあったといいます。

時間は有限で、三代目J Soul Brothersにも終わりが来るから悔いのないようにやっていこうという意思を表明。


ファンの皆さんに対しても感謝の言葉を述べたそうです。

辛い思いをしているときに思いを伝えて、登坂広臣さんがどれだけファンを大事にしているかがわかりますね。

登坂広臣の現在。最近元気ないのは病気か。脱退や引退の噂とは

登坂広臣の高校&サッカーの実力。美容師時代、美容室と美容学校はどこ?学歴まとめ

登坂広臣の自宅マンションが特定?どこで目撃?愛用ディフューザーの匂い

登坂広臣の年収は?愛車はレクサス&映画バイクはハーレー。愛用の高級時計まとめ

登坂広臣の性格はいい?悪い?天然エピソード&変わったと言われる理由とは

コメント