小沢仁志、結婚も今は独身。嫁は外国人&息子と娘は舞台俳優?彼女は元AKBの噂

小沢 仁志(おざわ ひとし)さんは顔面凶器という異名を持つ俳優としても有名です。

口数が多くないことから情報が少なく、私生活の女性関係も話題になっていました。

今回は小沢さんの結婚や子供、彼女と噂されたアイドルについて見ていきましょう。

小沢仁志のプロフィール

本名:小沢 仁志 (おざわ ひとし)

身長:180cm

出身地:東京都中野区

生年月日:1962年6月19日

所属事務所:ビッグ・マウンテン

小沢仁志はバツイチで現在は独身

まずは小沢仁志さんの結婚歴や独身という噂について見ていきましょう。

プライベートについてはあまり明らかになっていませんが、小沢さんはブログの中で自身を「バツイチ」と紹介しているので”一度は結婚していた”ということになります。


確かにバツイチの人が結婚式でスピーチするのは縁起が悪いと言える反面、失敗した経験者ならではのアドバイスができるという捉え方もできるでしょう。

結婚や離婚をした詳しい時期は報道されていませんでしたが、小沢さんは口数が少なくてプライベートも明かしたがらない性格なので仕方がないですね。

ただ、あまり有名ではないタレントの結婚や離婚ですらニュースになっている近年の事情を考えると、小沢さんが離婚をしたのはかなり前の出来事なのかもしれません。

その後も再婚をしたという噂も無いので、2021年現在のところは独身の可能性が高いでしょう。

小沢仁志の嫁は外国人で子供は役者?

次は小沢仁志さんの元嫁や子供についてリサーチしていきます。

元嫁については女優やフィリピン国籍の一般女性など色々と噂になっていましたが、小沢さんの口から具体的な情報は出ていないので全ては根拠のない憶測でした。

ただ、結婚や離婚がここまでニュースになっていないことを考えると、元嫁は芸能関係者ではなく一般社会の女性と考えるのが自然かもしれませんね。

一方で子供たちは舞台俳優をしており、息子は「MASAYA」さん、娘は「あかり」さんという情報が流れていましたが、これは小沢さんのブログが発信源となっていました。

ブログの中には「娘のあかりと息子のMASAYAも出ている縁もあり」との記述があったので、そのまま読めば小沢さんの子供だと誤解をしても不思議ではありません。


実際には「総長賭博」という作品で共演した沢村千代丸さんの舞台に参加する告知記事で、子供と言われたMASAYAさんは小沢さんではなく沢村さんの息子だったのです。

女優の紹介ページにあかりさんの名前や沢村さんの娘という記述はありませんでしたが、MASAYAさんを紹介した経緯から見ても小沢さんの娘という可能性は低いでしょう。

もっとも、小沢さんに子供が居るかどうかも判明していないので何とも言えないところです。

小沢仁志の彼女は元AKBのメンバー?

最後に小沢仁志さんの彼女(愛人?)と噂になった女性を見ておきましょう。

小沢さんほどの男前であれば彼女がいても不思議ではありませんが、今回話題となった女性は26歳も年齢が離れている元AKB48のメンバーだった小原 春香(こはら はるか)さんでした。

AKB48のファンで小原さんを知っていればかなりの通と言えますが、前田敦子さんや大島優子さんほど有名では無かったので知らなかったとしても無理はありません。

ふたりの関係が発覚したのは文春などの報道ではなく、2019年2月に放送された「有吉反省会」(日本テレビ)の中で明らかにされた”ネタ”なので怪しい関係ではないでしょう。

番組の中で小原さんは小沢さんがメロメロなのを良いことに仕事を紹介してもらったと反省する一方、自分に甘い様子を「チョロイ」と表現してスタジオを沸かせたそうです。

その後、小沢さんがスタジオに登場してピンチが訪れましたが、小原さんはアイドル時代に培った技術(?)や小沢さんの優しさもあって事なきを得ていました。


もちろん互いに恋愛感情はなく、小沢さんにとっては娘のような存在だったのかもしれません。

その後のふたりがどうなったのか気になるとこですが、小原さんは2021年5月25日に自身のブログで俳優の小笠原健さんとの結婚、そして第一子の出産を報告していました。

ある意味で小沢さんにとっては孫が生まれたようなものかもしれませんね。

以上のことを踏まえると、小原さんが小沢さんの彼女だった可能性は低いと考えられます。

小沢仁志と弟・和義の仲と伝説。ディズニー好きのいい人&哀川翔との絆

小沢仁志の愛車&年収は億越え?住まいと所属事務所は?中学、高校の逸話まとめ

小沢仁志のメガネとサングラス、OZAWAブランド誕生。愛用ネックレス&ファッションが話題

小沢和義は結婚してる?小沢仁志とは兄弟。ラーメンのこだわり&性格が可愛い

コメント