河野太郎の弟は日本端子社長。会社は親族企業だった。会社が中国関係に影響?

河野太郎の弟は日本端子の社長、河野二郎(こうのじろう)さん。

ただ、日本端子は父親が大株主となっているいわば親族企業。

この会社が中国関係に影響を与える事も危惧されているようです。

河野太郎のプロフィール

本名:河野太郎

生年月日:1963年1月10日

身長:173cm

出身地:神奈川県平塚市

最終学歴:ジョージタウン大学国際学部比較政治学科

河野太郎の弟は日本端子の社長

昨今の自民党において圧倒的な人気を誇る河野太郎さん。

祖父も父も国会議員という三世議員。

そのため世間も当初は「世襲議員」という見方が大半だった事は間違いないでしょう。

ですが、行動力と実行力、そして諸外国とも強気に渡り合うリーダーシップを発揮。

次第に国民の人気を集めるようになりました。

2021年9月の総裁選では惜敗するも選挙の応援演説に引っ張りだこ。

二連ポスターでも圧倒的な人気となっています。

そんな河野太郎さんの弟は河野二郎さん。

2021年時点で日本端子株式会社の代表取締役社長を務めています。


1960年に設立された日本端子株式会社は名前の通り端子やコネクタを設計、製造、販売する会社。

神奈川県に本社を持ち、国内4か所に支店と営業所を所有。

その他、国内2か所に工場、1か所に物流センターまで所有しています。

さらには中国3か所に子会社も。

2020年1月1日時点での従業員は440名ながら2020年度の純利益は約22億円。

その総資産は何と261億円となっています。

誰もが認める大企業の日本端子株式会社。

実は河野太郎さんも過去に在籍していた事があるんです。

ですが、衆議院議員選挙に出馬するため退社。

もし退社する事なく勤務し続けていたら、河野太郎さんが社長になっていたのでしょうかね。

弟が社長を務める会社は親族企業だった

河野太郎さんの弟である河野二郎さんが社長を務める日本端子株式会社。

その株式を30%も保有する大株主が父である河野洋平さん。

そして河野太郎さんと河野二郎さんもそれぞれ2%ずつ株式を保有。

つまり日本端子株式会社は河野家の親族企業となっているんです。

さらに2017年に本社を神奈川県平塚市に移転している日本端子株式会社。

その敷地内には河野洋平さんと河野太郎さんの事務所があるそうです。

恐らく社長である河野二郎さんの一存でこの土地への移転が決まったのでしょう。


そして河野太郎さんが選挙に初当選して以降、毎年のように日本端子から献金が。

河野太郎さんの資金管理団体宛の献金も合わせると総額は3000万円にも及ぶとされています。

河野洋平さんが大株主になっており、河野二郎さんが社長を務める会社からの献金。

何だかキナ臭い感じがしてしまいますよね。

今後、自民党ならびに国政を支える事が期待される河野太郎さん。

親族企業に足を引っ張られる事がないよう、祈るばかりです。

弟の会社が中国関係に影響を与える?

前述の通り中国3か所に子会社を持つ日本端子株式会社。

そのため河野太郎さんが首相となった場合、日中関係に影響を与える事が懸念されています。

また、環境問題に熱心で脱原発を主張する河野太郎さん。

脱原発を主張するのも日本端子が太陽光発電の部品を製造しているためという噂も。

もし、会社に損益が出るようであれば株も大暴落するでしょう。

その結果、株を保有する父や自分、弟の資産にも多大な影響を与える事となってしまいます。

逆に会社が注目を集め、株価が上がれば資産も急拡大。

そのため日本端子が得をする政策を進める事を心配する声も当然。

今も昔も政治家による汚職事件は後を絶ちませんからね。

ただ、河野太郎さんは「特定のために政治活動をゆがめる事なはい」と語っています。


また、「日本端子の太陽光関係の売り上げは微々たるものしかない」とも明かしています。

現在、我々に出来るのはこの言葉を信じることだけ。

きっとこの発言が真実である事を行動で示してくれる事でしょう。

河野太郎の父・洋平は現在も多忙。中国支持の父と違いをアピール。親子間で肝臓移植

河野太郎の英語力は?英語の勉強法&スピーチが上手い。富士ゼロックスでビジネス英語

河野太郎の家系図が凄い。祖父と父も副総理、母は社長令嬢。実家の先祖は名門

河野太郎の自宅は平塚。湘南ベルマーレの会長だった過去、出身大学はアメリカの名門

河野太郎が面白い。人気の理由&どんな人?竹の腕時計とメガネのエピソード

コメント

執筆・編集者

昭和時代の有名人を軸に、ジャンルを問わない芸能情報を詳しく調査します。