平子理沙、母親・平子禧代子はネイルアートの先駆け。カリフォルニアの豪邸とは

50歳を過ぎてもかなり若く見える、タレントの平子理沙(ひらこりさ)さん。

母親の平子禧代子(ひらこきよこ)さんは、日本にネイルを広めた第一人者でなかなかの美人なのだそうです。

そしてアメリカにある自宅は、豪邸で圧倒されるほどだと言います。

今回は平子理沙さんの母親にスポットを当てていきましょう。

平子理沙のプロフィール

本名:平子理沙

生年月日:1971年(昭和46年)2月14日

身長:164cm

出身地:東京都

最終学歴:サンタモニカカレッジ

所属事務所:プラチナム・プロダクション

平子理沙の母親は平子禧代子

「美」というものにとてつもないエネルギーを注ぎ込み、いつまでも綺麗な平子理沙さん。

やはり育った環境が一般家庭とは違い過ぎました。


父親の治男(はるお)さんは、有名なアパレル会社の取締役まで務めた方。

そして母親は平子禧代子さんという、ネイルアートの第一人者です。

両親とも美意識の高そうな方で、幼い頃から平子理沙さんはシャネルのバッグを持ったりしていたそうです。

禧代子さんは理沙さんを、私立・成城学園初等学校に通わせていました。

しかしこれからの時代は英語が必要だという考えで、インターナショナルスクールに転校させます。

さらに渡米して、カリフォルニア州では有名人が通う私立高校に。

グィネス・バルトロウやドリュー・バリモアなどの女優と同じクラスで学んだ平子理沙さん。

ファッションに敏感な両親の下で育ったため、平子理沙さんも群を抜いておしゃれだったようです。

その証拠に、高校では3年間ベストドレッサー賞を受賞。

ハイソな学校で、当時日本人は平子理沙さんただ1人だけだったといいます。

そのような学校に娘を入れた平子理沙さんの父親と母親の子育ては、しっかりしていますね。

高校を卒業後は地元のコミュニティカレッジに行かせて、しっかり英語力や国際感覚を身につけさせたのです。

母・禧代子はネイルアートを日本に広めた人

日本でネイルアートが広まり出したのは、1980年代。

2022年現在ではオシャレな女性にとって、ネイルアートはなくてはならない存在。

1980年代に平子理沙さんの母親・平子禧代子さんらが、日本にネイルアートを広めたのです。

ネイルと出会ったのは、家族で渡米した時のこと。

娘の平子理沙さんがアメリカの学校に通っていた頃に、母親の禧代子さんはネイルアートを学んだそうです。

そして、帰国後は学んだことを日本に伝えたといいます。

まだ日本に欧米文化が今ほど入っていなかった時期に、平子禧代子さんは熱心にネイルを伝えたのです。

テレビなどのメディアに出演したり、講演会などでも話をしたりしたそうです。

また、自分でネイルアートの会社も経営するほどになりました。

そうして平子禧代子さんは成功して、財を成したと言います。

1990年にはカリフォルニアで開催されたネイルの世界的な大会でも、日本人が上位を占めたそうです。


ネイルは、手先の細かい仕事が得意な日本人に合った職種と言えるでしょう

平子禧代子さんは日本ネイリスト協会の創立30周年の記念式典で、特別功労者部門功労賞を受賞。

当日は出席できない母に代わって、娘の平子理沙さんが出席していました。

平子理沙さんもネイルに親しんで育ったせいか、日本ネイリスト協会が選んだ第1回ネイルクィーン・ファッショナブル部門で受賞しているそうです。

ちなみに日本ネイリスト協会は1985年に美容関係者が設立したものです。

このような、偉大な母を持つ平子理沙さん。

過去の発言の中にも「ママはオーラがありすぎる」「金髪かっこいい」と言っているほど。

母親の平子禧代子さんをとても尊敬しているようです。

母・禧代子のアメリカ豪邸は規格外

2022年現在、平子理沙さんの母・禧代子さんはアメリカ・ロサンゼルスに豪邸を構えています。

家はもちろん広いですが、庭には巨大なプールが。

そこにウサギやリス、アライグマなどの野生生物が遊びに来るそうですよ。

リビングも家具が小さく見えるほど広くて、30畳以上の広さがあるようです。

天井にはシャンデリアがキラキラと輝いており、セレブ感が漂っています。

廊下も普通の家の2倍の横幅がありそうな、ゆったりとした設計。

平子禧代子さんは白と黒のモノトーンが好みなので、インテリアも同様にしているようです。

好きなブランドはシャネルだそうで、家の至る所にシャネルのグッズが置いてあります。

そう言えば、平子禧代子さんが身につけているものもシャネルが多いですね。

おしゃれやメイクが大好きだという平子禧代子さん。

2022年には82歳になるということですが、いつまでもハツラツとした素敵な女性ですね。


関連記事
平子理沙はハーフ?父親と兄弟の逸話。高校とお嬢様育ちの幼少期

平子理沙の現在。彼氏と再婚の噂。仕事と年収について

平子理沙に子供なしの理由。離婚した夫・吉田栄作との結婚馴れ初めと別居生活

平子理沙のスキンケアは手作り化粧水。メイク方法と愛用アイシャドウなど化粧品

平子理沙の髪型。前髪&髪色とセット方法まとめ。眉毛も美しい!

桐島かれん、インテリア&ファッションブランドの立ち上げ。おしゃれな髪型とメイクについて

コメント