平子理沙に子供なしの理由。離婚した夫・吉田栄作との結婚馴れ初めと別居生活

いつまでも年齢が止まったままのように若く感じる平子理沙(ひらこりさ)さん。

2022年には51歳、子供がいない理由や結婚歴にも注目が集まります。

また、離婚した元夫の吉田栄作(よしだえいさく)との結婚馴れ初めについてもみていきましょう。

平子理沙のプロフィール

本名:平子理沙

生年月日:1971年(昭和46年)2月14日

身長:164cm

出身地:東京都

最終学歴:サンタモニカカレッジ

所属事務所:プラチナム・プロダクション

平子理沙に子供がいない理由

1997年に俳優の吉田栄作さんと結婚し、2015年に離婚した平子理沙さん。

18年間の結婚生活の中で子供がいてもおかしくないですが、お子さんの話題が一切ありません。

実は「子供は作らない」ということを、お互い合意の上で結婚したことがわかりました。


平子理沙さんが子供を産めば、育児に専念しなければいけません。

しかし結婚当時モデルとして大人気だったし、仕事が楽しくて仕方がなかったそうです。

だから仕事を辞めたり中断したりするという選択肢がなかったため、子供を作らない夫婦という道を選んだのでした。

しかしこの「子供がいない」ことに対して、世間は平子理沙さんのことを冷ややかな目で見ていたのです。

「出産して体型が崩れるのが嫌で子供を作らなかったのではないか」「不妊症なのでは」など、勝手に噂されていました。

しかし吉田栄作さんと平子理沙さんはお互いの仕事や生き方を尊重。

夫婦だけの生活で幸せだったといいます。

芸能界でもあえて「子供を作らない」と決めている夫婦は他にもいますね。

近年では一般人でもこのようなスタイルを取るケースもあります。

「ステレオタイプ」にとらわれる必要がない、自由な社会になりつつあるのでしょう。

平子理沙の元夫は吉田栄作

平子理沙さんの元夫は吉田栄作さんということは結構知られていますよね。

吉田栄作さんはモデルを経て1988年に俳優デビュー。

182cmの長身と非常に整った顔立ちで、白いTシャツにジーンズを履いたシンプルな格好でも十分カッコ良かったです。

当時は風間トオル(かざまとおる)さんや阿部寛(あべひろし)さんなど、モデルから俳優になった方がいて、「元祖モデル」と呼ばれていました。

吉田栄作さんもそんな「元祖モデル」の1人です。

1990年代前半には俳優だけでなく歌手としても、人気絶頂期にありました。

しかし歯に衣着せぬ性格が災いしたのか、吉田栄作さんの発言はなかなか「ビッグ」過ぎました。

そして女性週刊誌などから嫌われるようになり、少しずつ人気が下降していきます。

それに気づいたのか気づいていないのか、1990年代後半には「ハリウッドに挑戦する。もっとビッグになる」といいアメリカへ。

ハリウッドはそんなに甘い世界ではありません。

アメリカ進出は失敗に終わりましたが、今日まで日本で実力派俳優として芸能活動をされています。

とても良い年の取り方をしているとお見受けします。

平子理沙と吉田栄作の結婚馴れ初めについて

平子理沙さんは吉田栄作さんとどのようにして知り合ったのでしょうか。

出会ったきっかけは吉田栄作さんのライブだったといいます。

当時吉田栄作さんは俳優だけでなく、歌手としても大変人気がありました。

そんな人気絶頂期の吉田さんのことを平子理沙さんが気になっていたのでしょう。

ライブの時にバックステージに、平子さんが仕事関係の人と一緒に遊びに行ったそうです。


そこで2人は初めて顔を合わせたのでした。

そこでひかれ合って、交際することになったようです。

3年半付き合ってから結婚することになった平子理沙さんと吉田栄作さん。

結婚した時吉田栄作さんの態度が良くなく、芸能界で干されていた頃でした。

一方の平子理沙さんは人気があったので、吉田さんが「ヒモ」呼ばわりされていたのです。

逆にそれでも結婚した平子理沙さんの方を擁護する意見があってもおかしくないのですけどね。

日本で仕事が減少していた吉田栄作さんが結婚してすぐに渡米したため、いきなりの別居生活に。

数年で日本に戻ってきてからも5分ほどの距離のところで別居生活を送っていったそうです。

なかなか理解し難い、不思議な関係ですね。

どうやら一緒に暮らして気持ちが冷めるよりも、別々で暮らしていつまでもドキドキしていたかったという話があります。


それならば結婚という形ではなくお付き合いしている状態のままでも良かったような気もしますね。

夫婦のことは夫婦にしかわからないというのは本当のようです。

平子理沙の現在。彼氏と再婚の噂。仕事と年収について

平子理沙はハーフ?父親と兄弟の逸話。高校とお嬢様育ちの幼少期

平子理沙、母親・平子禧代子はネイルアートの先駆け。カリフォルニアの豪邸とは

平子理沙のスキンケアは手作り化粧水。メイク方法と愛用アイシャドウなど化粧品

吉田栄作と元嫁・平子理沙に息子?離婚の理由、内山理名との再婚について

コメント