牧秀悟の実家は美容室&農家。父はどんな人?高校や中央大学の成績、結婚や性格について

牧 秀悟(まき しゅうご)さんは新人ながら3割20本を達成して期待を集めています。

そのことからファンの関心は試合にとどまらずプライベートにまで及んでいました。

今回は牧さんの実家や父、学生時代の成績や結婚などについて見ていきましょう。

牧秀悟のプロフィール

本名:牧 秀悟(まき しゅうご)

身長:178cm

出身地:長野県中野市

生年月日:1998年4月21日

投球・打席:右投右打

ポジション:内野手

所属球団(選手歴):横浜DeNAベイスターズ (2021~)

牧秀悟の実家は美容室と農家を営んでいる

まずは牧秀悟さんのルーツである実家について見ていきましょう。

牧さんの実家は長野県中野市にあり、母親の寿奈美さん美容院「coco」を経営しています。

実家の美容室に関しては牧さんが入団した頃からメディアで何度も報じられているので、DeNAファンの間では常識と言っても良いほど広く知れ渡っているそうです。

牧さんは大人になってからも帰郷するたびにカットをしてもらうそうですが、母親に切ってもらうということは技術の良し悪しを超えた特別な温かみがあるのでしょうね。


さて、実家に関しては”農家をしている”という情報もあったので調べてみると、親ではなく祖父の佐藤要造さんが近所でリンゴやブドウの農家を営んでいるそうです。

牧さんが小さい頃にネットが設置された庭で打ち込んでいたというエピソードがありますが、これは両親の家ではなく祖父の家(実家)ということでした。

その点から言えば、美容室だけでなく祖父の農家も実家と言って差し支えないでしょう。

牧秀悟の父親について

次は牧秀悟さんの父親についてリサーチしていきます。

父親の名前は伸幸さんといい、新聞報道などによれば1966年生まれとのことでした。

ただ、職業や詳しい経歴などの個人情報は明らかになっておらず、美容院をしている母親や農家の祖父に比べると秘密のヴェールに包まれている感があります。

ドラフト会議で指名された際には「よっしゃあ!」と大きな声を上げているので、性格はクールというよりも表に出すタイプなのかもしれません。

これ以上は調査をしても何も出てこないので、伸幸さんに関して何か特筆すべき事柄が判明した際には追記するという形で終了とさせていただきます。

高校時代は無名だったが中央大学で一気に飛躍

この項目では牧秀悟さんの高校や中央大学など学生野球の成績を見ていきましょう。

牧さんは地元の小中学校を経て松本市にある「松本第一高校」に入学していますが、同校は野球の強豪校どころか甲子園に出場したことがないという普通の高校でした。

実は複数の強豪校からスカウトをされていたものの、シニア時代の監督が薦めたことや”自分たちの代で甲子園へ行く”という想いから入学を決めたそうです。

3年春の県大会では見事に優勝をすることができましたが、夢だった夏の甲子園は地区予選で2年連続で初戦敗退をするなど目立った結果を残すことなく高校野球を終えました。

野球を続けるか悩んだ末に中央大学へ進学することを決め、1年生ながらレギュラーの座を獲得。


1~2年の頃は目立った数字を残していませんが、3年になってからは下半身を生かしたバッティングができるようになって春に首位打者、秋にはMVPを獲得する成長ぶりを見せました。

4年生になるとチームのキャプテンに指名され、コロナウイルスの影響で中止になった春季大会の鬱憤を秋季大会で晴らして4度目となるベストナインに輝いています。

大学時代の通算成績は(81試合 / 打率.285 / 82安打 / 5本塁打 / 50打点)と少し寂しい気もしますが、覚醒前の2年間や中止の期間を踏まえれば立派な数字と言えるでしょう。

その証拠として多くの球団が高く評価し、ドラフト会議で横浜DeNAに2巡目で指名されています。

才能がある人は何かのきっかけによって一気に能力が開花するパターンが多々あるので、簡単にあきらめずにコツコツと取り組んでいけば道が開けるかもしれませんね。

牧秀悟の結婚や性格は?

最後に牧秀悟さんの結婚や女性関係、性格について見ておきます。

入団1年目の大活躍によって早くも彼女や結婚というデリケートな話題が注目されていますが、いくら調べても女性関係に関する噂や目撃情報はありませんでした。

また、牧さん自身もツイッターやインスタグラムを公開していないので匂わせもありません。

もうひとつのテーマである性格については”口数が少ない職人”というイメージが強いですが、牧さん本人は「常にポジティブで明るい性格」という自己分析をしています。

実際、プロ野球は学生野球と違ってシーズン中は毎日のように試合が行なわれるので、失敗を引きずらずに切り替えることができるという性格は大きな武器になるでしょう。


それでもチャンスで凡退した日には自分の部屋で感情を爆発させることがあるそうですが、チームメイトやファンに取り乱した姿を見せないという姿勢は見事なものですね。

その点から言えば、自制心の強さこそがプロで成功した最も大きな要因なのかもしれませんね。

山崎康晃はハーフ、父が日本&母がフィリピン。母の死因、美人と評判の姉について

三浦大輔の実家は花屋。兄弟は俳優とカイロ施術者。若い頃、高校時代の髪型は坊主

綾部翔の現在。引退せず復帰を目指す!嫁とは離婚?文春で球団職員らと不倫発覚

佐野恵太が結婚。嫁は大学の同級生、子供の報告は無し。弟や叔父も野球選手

コメント