佐野優子の現在はクレープ屋を経営。結婚と夫は?すごいと評価されたリベロの経歴

佐野 優子(さの ゆうこ)さんは小さな巨人として日本チームのコートを守り続けました。

リベロの腕前は”世界一”と言われるほどで、日本だけでなく世界中で活躍をしています。

今回は引退をした佐野さんの現在や結婚、リベロとしての経歴などを見ていきましょう。

佐野優子のプロフィール

本名:佐野 優子(さの ゆうこ)

身長:159cm

出身地:大阪府高槻市

生年月日:1979年7月26日

ポジション:リベロ

所属チーム(選手歴):東レ・久光製薬・RCカンヌ(フランス)など多数

現在の佐野優子は京都で妹とクレープ屋を経営

まずは惜しまれつつ現役を引退した佐野優子さんの2022年現在について見ていきます。

佐野さんほどの技術と人望があれば代表チームや実業団の監督やコーチになっていても不思議ではありませんが、2021年10月28日に京都の嵐山でクレープ店をオープンさせていました。

店舗の名前は「PETIT BONHEUR(プティ・ボヌール)」というオシャレなもので、フランス語で”小さな幸せ”という意味があるそうです。

ちなみに、お店の運営は妹の真実さんと共同経営の形式をとっているとのことでした。


クレープ屋を始めた理由は小さい頃からの夢だったこと、現役時代にフランスのチームに所属して本場のクレープに接したことなどが大きかったそうです。

また、コロナ禍でバレーボールの大会(解説)やイベントが無くなってしまい、色々と考えたり勉強したりする時間ができたことも影響したと明かしていました。

クレープの評判は1日100食以上が売れることも珍しくないほど高く、一般のお客さんに加えて同僚だった木村沙織さんなど在阪のアスリートたちも頻繁に訪れています。

木村さんも大阪でカフェ「32(サニー)」を経営しているので引退後も同業者と言えるでしょう。

コロナ禍で飲食店を新たに始めることは相当な覚悟が必要ですが、嵐山という観光地と自信の知名度、さらに完全テイクアウト制などプラスな面が多いのも特徴です。

もっとも、小さい頃からの夢だったので多少の困難は苦にせず乗り越えられるでしょうね。

佐野優子は結婚して夫がいるのか?

次は佐野優子さんの結婚についてチェックしていきましょう。

多くのバレーボール選手は引退後に結婚をすることが多いそうなので、佐野さんが良い男性と巡り会って結婚していたとしても決して驚くことではありません。

実際、ファンの方も結婚について気になるのか色々と検索した形跡がありますが、2022年現在のところ佐野さんが結婚をしたという話は見当たりませんでした。


そんな中、インスタグラムに投稿された子供らしき動画が波紋を呼んでいます。

動画を見ると「佐野さんの息子?」と思ってしまいますが、ファンの方から「甥っ子さん」とのコメント、他にも甥っ子の誕生日を祝う投稿をしているので息子ではなさそうです。

もちろん、一般人になった佐野さんには結婚を公表する義務は無いので断定はできませんが、インスタグラムの投稿などを勘案すると独身を続けている可能性が高いでしょう。

佐野さんがモテないということは考えにくいので、結婚願望が強くないのかもしれませんね。

世界一すごいと言われた佐野優子のリベロ

最後にチームの守護神(リベロ)として活躍した佐野優子さんについて見ておきましょう。

リベロとは守備専門の選手で新設されたポジションで、いわゆる「低身長」の選手にも活躍できる場を与えるというコンセプトがあるそうです。

ただ、他の選手と異なる色のユニフォームを着用する義務があること、フロントゾーンでの制約やキャプテンを務めることができないといった規制もあります。

京都府立北嵯峨高校からユニチカに入社した1998年にリベロが本格的に導入されましたが、レシーブの上手さでスカウトされた佐野さんにとっては天命と言えるタイミングでした。

転向してからは”水を得た魚”のようにメキメキと頭角を現し、第9回Vリーグ(2002-03)で自身初となるタイトル「サーブレシーブ賞」と「ベストリベロ賞」を受賞。

日本だけでなく移籍した海外でもベストリベロ賞(欧州チャンピオンズリーグ)を獲得しており、ベストレシーバー賞を含めれば2006年から2014年まで連続でタイトルに輝いています。

佐野さんの技術は世界一といわれる凄さで、世界中の選手から注目される存在になりました。

リベロとして成功した理由は持って生まれた才能もさることながら、海外リーグに移籍をして鍛錬を続けたという努力や向上心によるところが大きいのではないでしょうか。


拾い続けるという役割もあって際立った派手さはありませんが、チームに佐野さんのような縁の下の力持ちがいなければエースアタッカーと言えども輝くことはできません。

近年の全日本女子が低迷している理由は守護神不在が大きいという説も頷けるところですね。

杉山祥子が結婚した夫は会社員。現在は3人目の子供を出産。現役時代は美人選手として活躍

竹下佳江が結婚した旦那は野球選手!再婚や略奪婚の噂とは。子供をふたり出産!

高橋みゆきが結婚した夫について。息子を出産!弟(高橋和人)もバレーボール選手?

多治見麻子、結婚して母に?現在と監督就任。引退後に早稲田大学へ進学

大友愛が再婚した夫は柔道家。離婚した理由と元夫・山本辰生、子供は4人

コメント