三宅健の生い立ちまとめ!父、母との別れと姉弟について!弟とは双子なの?

V6メンバーの中でもやんちゃで可愛いイメージの三宅健(みやけ けん)さん。

実は壮絶な生い立ちを送ってきたことをご存じでしょうか。

今回はそんな三宅健さんの家族や生い立ちについてご紹介したいと思います。

三宅健プロフィール


1979年7月2日生まれ、神奈川県横浜市出身の三宅健さんですが、幼少期に香川県へと引っ越し小〜中学時代を過ごしています。

ジャニーズjrに入ったきっかけは叔母の推薦で三宅健さん自身で履歴書を送ったそうです。

ジャニーズjrになってからは同グループの森田剛さんと「剛健コンビ」と呼ばれ人気を博していました。

1995年11月にV6を結成しデビューを果たし、今は舞台やラジオ等でも活躍しています。

三宅健が香川県に引っ越したのは父との死別が理由!?

三宅健さんは父・母・弟と双子の姉がいる5人家族です。

しかし三宅健さんがまだ幼かった時に父が鉄道事故に遭い死別しています。

母子家庭となったことで母の実家である香川県へと引っ越し新たに生活を始めたようです。

長男である三宅健さんは新聞配達のバイトをするなど家計を助けながらもジャニーズのレッスンへ通っていました。

ジャニーズへ入ったのは中学2年の時でしたが、既に多忙だった三宅健さんは学校へ通うこともなかなかできなかったようです。

理湖さん(@riko.v6)がシェアした投稿

また、ジャニーズにはいった理由も芸能界に入り少しでも母の助けになりたかったからという噂もあります。

母との悲しい別れも…

実は三宅健さんの母親もすい臓がんにより亡くなっているんです。

母とのお別れは2010年5月20日でした。

三宅健さんは病状が悪化していた母のためにツアーやロケの合間に頻繁にお見舞いに通っていました。

危篤となり天国へと旅立つ瞬間は病室で三宅健さんの弟と一緒に立ち会うことができたそうです。

三宅健さんにとって母親は1人で子供たちを育ててくれたかけがえのない存在だったと思いますので哀しみは相当のものだったでしょう。

それでも告別式には喪主として気丈に振る舞い、涙を一切見せなかったそうです。

周囲からも”一本筋が通っていて男らしい人”と評価されているそうで、母親の通夜当日もMCを務めるフジテレビの番組のロケに参加ししっかりと仕事をやり遂げられています。

三宅健さんの仕事に対するプロ意識と強い精神力は母を見て学んだのかもしれませんね。

三宅健に姉と弟がいるのは本当?

三宅健さんには双子の姉がいるという情報もありますが、実はこれについては公式に発表されている情報ではないんです。

公式にでているのは弟のみで、双子であるという証拠がありません。

しかし、三宅健さんと同じ中学に通っていた方は間違いなく双子だという情報もあります。

本当に双子の姉がいるのか真相は謎のままですが、双子である可能性は高いですね。

ジャニーズjrに入ったことで姉に何か危害があるのではと思い、姉の為に隠しているだけという可能性もあります。

また、三宅健さんの弟は以前ジャーニーズjrに所属していて「三宅秀明」という名前だそうです。

今はジャニーズjrも辞めて一般人となっているようですが、このまま所属していたら滝沢秀明さんとユニットを組んでいたのは弟の秀明さんだったかもしれませんね。


三宅健の関連記事
三宅健の好きなタイプ!熱愛彼女まとめ!現在の彼女は?結婚願望あり!

三宅健の私服がかわいい!年齢を重ねても老けない秘訣とは?エピソードまとめ!

三宅健は手話が仕事で腕前は?今もイケメンで筋肉&腹筋がすごい!

三宅健の彼女情報がTwitterで流れる??歴代彼女とはいったい誰!?

三宅健の性格はいい?悪い?生い立ちが壮絶&森田剛との仲良しエピソード

 

アウトデラックスで三宅健と岡田准一の関係が明らかに!?三宅健の悩みがかわいいと話題に!!

三宅健の髪型最新まとめ!女性からも好評で可愛い?ダサい?セット方法をご紹介!

コメント