周防正行と草刈民代が結婚。子供&自宅について。事務所はどこ?

社交ダンスブームの火付け役となった『Shall we ダンス?』で、日本アカデミー賞の13部門を独占という快挙を成し遂げた映画監督・周防正行(すおまさゆき)さん。

のちに結婚することになる主演女優・草刈民代さんと出会った映画でもありました。

バラエティ番組で仲睦まじい様子を見せている夫妻ですが、この記事では子供や自宅について調べてみたいと思います。

また、周防正行監督が立ち上げた事務所の詳細も合わせてお伝えします。

周防正行は自作の主演女優・草刈民代と結婚!

周防正行監督は1956年10月29日、東京都目黒区に誕生しました。

幼い頃は川崎に住んでいたそうです。


映画監督を志したきっかけは、立教大学文学部仏文科在学中に受講した映画評論家・蓮實重彦さんの講義でした。

在学中から高橋伴明監督のもとで映画製作に携わるようになり、その後、若松孝二監督や井筒和幸監督の助監督として学んだそうです。

監督としての出発点はピンク映画『変態家族 兄貴の嫁さん』。

一般映画への進出は1989年の『ファンシイダンス』でした。

日本アカデミー賞に輝いた1996年の『Shall we ダンス?』では、大ヒット公開中に主演女優の草刈民代さんと結婚。

草刈民代さんは牧阿佐美バレヱ団の主役級を演じるかたわら、世界各地で客演を務めてきたバレリーナ。

映画初出演および役所広司さんとのW主演となった同作では、女優として日本アカデミー賞最優秀主演女優賞をはじめとする数々の賞を受賞しました。

二人が結婚に至ったきっかけは「勘違い」だったと明かす周防正行監督。

当時、『Shall we ダンス?』のプロモーション活動で一緒に仕事をする機会が増え、毎日電話で話すようになったのだそう。

そんなことから、自分は好意を持たれていると思いこみ、デビュー作『変態家族 兄貴の嫁さん』などを一緒に鑑賞してもらっていたのだとか。

そして二人は同年3月9日に結婚。

結婚発表では、お互いに必要な存在と草刈民代さんもコメントしていたことから、両想いだったことがうかがえます。

結婚前は一人で背負っていたものが楽になったという周防正行監督。

この言葉からは、草刈民代さんが内助の功として夫をサポートしていることが伝わってきます。

2009年には、夫婦の絆を長年にわたり育み、プラチナのように輝いている夫婦に贈られるプラチナ夫婦アワードを受賞。

この席で草刈民代さんは周防正行監督について、自分を尊重してくれ、やりたいことを応援してくれる夫と感謝の気持ちを述べました。

2019年10月は舞台『プルガトリオ』に出演した草刈民代さん。

お互いの仕事を尊重し、支え合う夫婦像は、まさに「人」という漢字そのもの。

女優として、ますますの活躍が期待できそうですね。

周防正行の子供&自宅について

周防正行監督には子供はいません。

草刈民代さんは結婚後もバレリーナとして活躍し、引退したのは2009年、44歳を目前にした時でした。

子供を持つか持たないかの選択を考えたことはなく、ふと気がついたら時期を逃していたと話しています。

妻でありながらも、バレエをを中心とした結婚生活だったのでしょう。

自らが選んだ道をまっとうするという信念を貫いたバレリーナ人生だったと思います。

周防監督のように、結婚後も妻の生き方を尊重してあげられる男性は少ないかもしれませんね。

子供がいなくても、毎日にぎやかで楽しい生活と話していることから、笑顔のある楽しい家庭を築いていることがわかります。

2019年9月27日放送の『ぴったんこカン・カンSP』では、そんな夫妻が自宅を公開。

ワンフロアが自宅というマンションでした。

約30畳のリビングルームには思い出の写真や絵画などのコレクション。

周防正行監督のこだわりが垣間見えるオーディオ機器もずらり。

妻の写真を撮ったり、スケジュールなどを記録したりすることが大好きという周防正行監督。

草刈民代さんのいちばんのファンは、周防正行監督に間違いないでしょう。

草刈民代が結婚した夫、離婚はありえない?家を公開して話題&出産について

周防正行の事務所・アルタミラピクチャーズとは?

渋谷区にあるアルタミラピクチャーズは、映画の企画、製作、プロモーションを行うプロダクションです。

大映を退社した桝井省志プロデューサーを中心として、周防正行監督、磯村一路監督、小形雄二プロデューサーらが1993年に設立しました。

映画会社としてミニシアター系の映画制作を行う一方で、『Shall we ダンス?』『ウォーターボーイズ』など大手配給会社やテレビ局との共同製作による大ヒット作も送り出しています。

社名の由来は世界遺産であるスペインのアルタミラ洞窟。

19世紀に壁画が発見されたことで有名な洞窟です。

蝋燭の光で洞窟の中を照らした時、そこに浮かび上がった野牛の壁画に驚いた人の姿は容易に想像できますね。

この体験は、映画館という暗い空間で、スクリーンを観て感動する体験とどこか重なるように思えます。


寡作ですが、作品ごとに意表をついたユニークな題材に着目して良質のエンターテインメント作品に仕上げる周防正行監督。

映画ファンに対するサービス精神には敬服するばかりです。

草刈民代と草刈正雄は親戚関係?父親は大会社の社長&両親のおかげでバレリーナになれた?

草刈民代のメイクとファッション。趣味の登山&筋肉と食事について

行定勲が結婚した嫁や子供について。出身高校と事務所、韓国との関係

鴻上尚史の結婚と家族。帰国子女の悩みに名回答&英語留学。高橋一生との関係とは

岩井俊二の妻、息子と家族について。結婚歴と現在まとめ

コメント