田中康夫の現在。妻・青山恵はCA、馴れ初めは?病気の噂と離婚歴

衆参両院で議員経験がある政治家の田中康夫(たなか やすお)さん。

元々は大学在学中に書いた小説『なんとなく、クリスタル』でデビューし注目された、人気作家でもありました。

2012年に衆議院議員総選挙で落選後、現在はどんな生活を送っているのでしょうか。

また妻の青山恵さんについて、病気の噂、離婚歴はあるのか見ていきましょう。

田中康夫のプロフィール

愛称:ヤッシー

本名:田中康夫

生年月日:1956年4月12日

身長:推定163cm

出身地:東京都武蔵野市、長野県松本市

最終学歴:一橋大学法学部

田中康夫の現在

まずは田中さんの現在を見ていきましょう。

2021年現在は、YouTubeのLIVEチャンネル「田中康夫 ココだけの話」を開設し、活動していました。


「日本学術会議」など、毎回異なるお題に沿って、政治的見解を述べています。

2009年にTwitterアカウントを作成し、情報発信を開始した田中さん。

SNS上では政治活動だけでなく、愛犬のロッタをかわいがる様子が有名でした。

YouTubeでの配信の宣伝以外には、個人的な趣味に関する情報をリツーイトするだけのアカウントになっているようです。

今でも意欲的に社会の動向に目を向け続けていることがわかりましたね。

現役の議員だった頃の覇気はなくなってしまったかもしれませんが、鋭い見解を堂々と述べるスタンスは貫いているのでしょう。

田中康夫の妻・青山恵との馴れ初め

次に田中さんの妻・青山恵さんについて見ていきます。

恵さんはJALの客室乗務員だったそうです。

2人の馴れ初めは1997年12月、田中さんのファンである医大生の会合での席でした。

友達の付き合いで参加した恵さんは、女好きで知られた田中さんに、いつの間にか惚れていたようです。

当時、あまたの女性と浮名を流していた男性に、つい惹かれてしまったのでしょう。

だからこそ、危ない男性に対する警戒心もあったはずです。

13年間に及ぶ交際を経て、2010年にようやく結婚を決意したのでしょう。

非常にまじめな女性のようで、田中さんのシンボルキャラクター「やっしー」の着ぐるみに入って政治活動を支えたこともあります。

これまでの田中さんの女性遍歴を把握しながらも、彼を寛容な心で受け入れ、あたたかく見守ってくれているそうです。

職歴からわかる通り、かなり教養ある知的な女性のようですから、冷静に夫へ助言するなどサポート役に徹しているのでしょう。

夫婦に子供はいないようですが、愛犬のロッタをかわいがり、幸せに過ごしている様子ですね。

田中康夫は病気?

次に田中さんが病気という情報を見ていきます。

ネットの情報によると、田中さんはかつてがんを患い、膀胱と前立腺を摘出しているようです。

2021年現在は完治しているようで、健康上の問題はないのでしょう。

またネットでは田中さんの関連キーワードに、「発達障害」が表示されます。

しかしこれは、発達障害の専門家である精神科医で、北海道大学名誉教授の田中康夫さんに関するキーワードです。

同姓同名のため生じたキーワードなので、政治家の田中さんとは一切関係ありません。

したがって今のところ、病気と結びつく情報はないといえるでしょう。

田中康夫の離婚歴

最後に田中さんの離婚歴を見ていきます。

田中さんは恵さんと出会う前、1981年に25歳で最初の結婚をしました。

しかしうまくいかず、わずか1年で離婚に至ります。

それからは独身の立場を利用して、好きな女性と好きなだけ遊んでいたのでしょう。

恵さんと出会うまでの16年間は、自由気ままな生活を謳歌していた可能性が高いです。


離婚回数こそ1回のみですが、幾度となく交際と破局をくり返す、プレイボーイだったのでしょう。

才能ある政治家・作家、そしてプレイボーイとして、人生を存分に楽しんできた人といえるかもしれません。

舛添要一の妻や子供まとめ!子供の学校はどこ?元妻は大臣とフランス人?

舛添要一の現在!都知事辞任後、湯河原の別荘はどうなった?病気で体調を崩していた?

宮台真司の結婚した嫁とは。子供と子育てエピソード。父親も東大だった

コメント