本木雅弘が結婚した妻・ややこ(也哉子)はどんな人?病気の噂や夫婦生活について

本木雅弘が結婚した妻・ややこ(也哉子)はどんな人?病気の噂や夫婦生活について

2018年9月に樹木希林さん、2019年3月に内田裕也さんを立て続けに亡くした本木雅弘(もとき まさひろ)さん。

長男でモデルのUTAさんと親子共演を果たしたCMも話題です。

今回は、そんな本木雅弘さんの妻・内田也哉子(うちだ ややこ)さんに注目しました。

二人の結婚や夫婦生活、病気の噂に迫ります。

本木雅弘の妻・也哉子とは?


内田裕也さんを父に、樹木希林さんを母に持つ内田也哉子さんは、1976年2月11日生まれで現在43歳。

エッセイスト、歌手、女優として活動してきたマルチな才能の持ち主であり、2男1女の母親でもあります。

子どもの頃からインターナショナルスクールに通い、9歳で海外留学を経験。

高校2年生からはスイスに留学したという経歴がありました。

物心がついた頃には、すでに父・裕也さんとは別居状態。

4月3日に営まれた内田裕也さんのお別れの会「Rock’n Roll葬」の謝辞の中で、複雑な家庭環境を「カオス」と表現していましたね。

(引用)「この自然の摂理に包まれたカオスも、なかなかおもしろいものです」

「Fuckin’ Yuya Uchida, don’t rest in peace just Rock’n Roll!!」(引用)

そう締めくくった時だけ、父の遺影と向き合っていた姿が印象的でした。

女優としては寡作な内田也哉子さん。

独特の存在感がある女優です。

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』では、オカンの若いころを内田也哉子さんが、晩年を樹木希林さんが演じる母娘共演も見どころのひとつでした。

低いウィスパーヴォイスで歌う音楽プロジェクト、Sigh boatでも活動していました。

エッセイや絵本、翻訳書も出版しています。

私生活では、一人娘である也哉子さんの存在が両親の絆をつなぎ止め、やがて也哉子さんが作った新しい内田家が祖父母としての両親の生きがいを作り、家族の絆を強めたように思えます。

本木雅弘と内田也哉子の結婚

本木雅弘さんが電撃婚をした女性として注目を浴びた也哉子さん。

二人のなれそめからゴールインへ至る過程や結婚生活については、也哉子さんの著著『ペーパームービー』に詳しいです。

出会いは本木雅弘さんが25歳、也哉子さんが15歳の時。

『魚からダイオキシン!!』で共演した本木雅弘さんと内田裕也さんの食事の席に也哉子さんが同席。

本木さんがアカデミー賞授賞式のナレーターの仕事で渡米すると、当時留学中だった也哉子さんが通訳として同行。

帰国後は文通を重ね、也哉子さんが17歳の時に本木さんがプロポーズしました。

(引用)「私は白髪のあなたが想像できるし、そういうあなたが愛おしいと思える気がする。

今すぐじゃなくてもいつか、結婚という選択肢が現れた時に僕もそこに入れてください」(引用)

合うか合わないかはわからないけれど、也哉子さんに不思議な魅力を感じたという本木雅弘さん。

年齢は若いのに、しぐさや佇まいが大人びているアンバランスな魅力に惹かれたそうです。


個性の強い両親を持ち、幼い頃から海外生活に慣れ親しんでいた也哉子さんには独特の感性やオーラがあったのかもしれませんね。

プロポーズを受けた理由について、也哉子さんはこう語っています。

(引用)「スバラシイような、クダラナイようなところをもっとのぞいてみたかった」(引用)

本木雅弘さんが婿養子に入ったことも話題となりました。

実家は埼玉県桶川市で15代続く農家。

本木さんの実母が樹木希林さんと最後に会話をしたのは、希林さんが亡くなる2週間ほど前だったといいます。

(引用)「樹木さんは『ありがとう』と言ってくださいました。

婿養子の話が出たときに、希林さんは『雅弘さんをずっと大事にしますから』と、おっしゃって、その言葉どおり、雅弘にずっと良くしてくださいました。

私は実母、樹木さんは義母という立場でした が、息子を想う気持ちはまったく同じだったと思います。

そんなことを最後にお話しできて良かったです」(引用)

本木雅弘と内田也哉子の夫婦生活 妻の病気の噂は?


二人は、ごく普通のカップルらしい交際を経ずに結婚しました。

そのため、結婚後はさまざまなすれ違いがあったそうです。

本木さんは夫婦円満のコツをこう語っています。

(引用)「お互いどういう風に許容していくかってことが夫婦のカギなんですよ」(引用)

1997年に長男、1999年に長女が誕生した後、2001年からは、年齢の幅の広い家族は子どもにいい影響を与えるからという樹木希林さんの提案を受け入れて二世帯同居生活をスタート。

2012年には長女のイギリス留学のサポートのために生活拠点をイギリスに移します。

希林さんにとって、子どもや孫に囲まれて暮らす日々は幸せな時間だったに違いありません。

それでも娘夫婦の選択を後押ししたそうです。

内田也哉子さんについて検索すると「病気」というキーワードが浮上しますが、病気だったのは母親の樹木希林さんです。

樹木希林さんは2005年に乳がんを発症して以来、全身にがんが広がる病状となりました。

晩年、その看病や付き添いにあたっていたのが也哉子さんです。

渡英して数年後、也哉子さんは別居介護を選択。

夫や子どもたちがイギリスで生活する一方で、自分は日本にとどまり、「最期は自宅で迎えたい」と希望する母の介護をしていました。

希林さん自身は「帰ってこなくていい」と強がったそうですが、娘としては心配であり、母のそばにいたいという気持ちが強かったのでしょう。


樹木希林さんが死の支度を託していたという娘婿の本木雅弘さん。

病身の母の希望に向き合った上で、夫妻は別居介護を選びました。

きっと樹木希林さんも息子夫婦に感謝していることでしょう

本木雅弘はジャニーズ円満退社?木村拓哉、草彅剛との関係&薬丸裕英との不仲説とは!

本木雅弘の子供まとめ!息子で長男utaはバスケ日本代表&パリコレモデル!次男は?娘が女優に?

本木雅弘は養子だった?樹木希林、内田裕也との関係は!不動産経営が発覚した事件とは?

本木雅弘の学歴&出身学校は?英語力が話題&演技の評価まとめ!

本木雅弘の現在!イギリス・ロンドンへ移住して英語がペラペラ?事務所はどこ?