錦戸亮の妹の結婚式でのマル秘エピソードとは??手首の怪我の真相に迫る!?

人気アイドルグループ関ジャニ∞のメンバーである錦戸亮さんは、遊び人のイメージとはかけ離れた「妹思い」のお兄さんの一面があるみたいなんです。

また、ファンの間で話題になっていた「手首の怪我」とはいったいどのような事だったのでしょうか??


錦戸亮は4兄弟

関ジャニ∞のメンバーである錦戸亮さんは、4人兄弟の3番目なんだそうです。

3歳年上の長男・2歳年上の次男・錦戸亮さん・2歳年下の妹さんという兄弟図になっています。

そして錦戸亮さんは、末っ子の妹さんを溺愛していらっしゃるとのことなんです。

末っ子の妹さんは、現在すでに3人のお子さんがいらっしゃるママだそうです。

妹さんが結婚したのは2006年ぐらいのことだそうです。当時の妹さんの年齢は20歳前後だったということで、結構早くにご結婚されていらっしゃるんですね。

錦戸亮主演:見逃し配信開始!
「ウチの夫は仕事ができない(全話)」
【2週間無料トライアル!】
定額制動画配信サービスHulu無料トライアル登録プログラム【Hulu】

結婚式でのエピソードとは??

そんな妹さんの結婚式で、錦戸亮さんに関するあるエピソードがあるのだといいます。

披露宴の余興で、レミオロメンの「3月9日」を主役のために精一杯歌い上げた錦戸亮さんが、号泣しながら「妹泣かせたらしばくぞ!」とシャウトされたのだといいます。

ただ、この時錦戸亮さんはかなり酔っぱらっていらっしゃったみたいで、この時のことは覚えてないのだそうです。

しかし、酔っぱらっていたからこそ、本心が無意識のうちに言葉として発せられていたと考えれば、これはかなり妹さん思いの発言だと思います。

酔っぱらっていなければ、きっとお兄さんとしての威厳や恥ずかしさもあって、こういったことを口にすることはなかったのではないでしょうか。

よく週刊誌などに錦戸亮さんの記事が載っていることから「遊び人」「チャライ」といったイメージがあるかもしれません。

ですが、このエピソードからは、錦戸亮さんの「家族思いな一面」がじゅうぶんに伝わってきますね。

錦戸亮、手首の怪我とは??

インターネット上で、錦戸亮さんに関して「怪我」や「手首」などのキーワードが検索されているらしいです。

調べてみたところ、どうやら結構前の話題みたいです。

2010年頃に、錦戸亮さんが手首に黒いサポーターのようなものを巻いてテレビなどに出演されていらっしゃった時期があったそうで、それを見たファンの方々の中で話題になったみたいです。

ですが、錦戸亮さん本人の口からは、このことについては全く何も触れることがなかったんです。

それがさらにファンの方々の憶測を加速させたのではないでしょうか。

ファン方の中にはとても心配して、「骨折したのでは??」というようなことをおっしゃっていた方もいて、結構話題になっていたみたいです。


有力な意見としては、錦戸亮さんは「ギターの弾き過ぎ」で腱鞘炎になってしまったのではないかというようなものがありました。

腱鞘炎になってしまうほどギターを弾くなんて、よっぽど練習熱心な方なのでしょうね。

関連記事:関ジャニ∞錦戸亮の彼女は誰!?またフライデーでガッキーはコメントを出さないのか!?
関連記事:新垣結衣が錦戸亮と結婚!?「私服でラーメン」がフライデーされた!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする